一風堂、3種類の味噌を合わせた冬の味噌豚骨「味噌白丸」を発売

2月3日(月)11時2分 マイナビニュース

力の源カンパニーが運営する「一風堂」は2月5日〜3月22日、なめらかなとんこつスープと味噌を合わせた限定の味噌とんこつラーメン「味噌白丸」(890円)を、期間・杯数限定で日本国内の対象店舗で販売する。

同商品は、この時期にだけ味わうことができる特別な一杯を提供する「イマだけ! IPPUDO」の一環で提供するもの。同店では1月末頃まで、コク深く濃厚な味噌とんこつラーメン「味噌赤丸」を販売対象店舗で提供しているが、今回販売する同商品は「味噌赤丸」とは全く異なる味わいの味噌とんこつラーメンとなっている。

スープには、一風堂の看板とんこつラーメン「白丸元味」のなめらかで豚骨の旨味と香りが豊かなスープに3種類の味噌を合わせた。旨味と深みがありながら、さらりと飲めるスープになっているとのこと。

麺はしっかりとした食べ応えが感じられつつ、スープによく絡む平打ちの中太麺を使用した。トッピングには豚バラ肉チャーシューと野菜に、すりおろしと刻んだしょうがをのせている。仕上げにゆず皮の粉末をふっているため、さわやかな風味も楽しめるという。

同商品は、各店舗杯数限定で販売。オプションメニューとして「チーズトッピング」(200円)と、「麺大盛り」(100円)も用意する。

同商品発売に合わせ、2月5日から3月22日までの期間、抽選で10名に自宅で「一風堂」の味を楽しむことができる「おうちでIPPUDO」のラーメン3種セットをプレゼントするハッシュタグキャンペーンを実施する。

販売は、国内「一風堂」70店舗。詳細は一風堂公式サイトで案内している。

※価格はすべて税別

マイナビニュース

「味噌」をもっと詳しく

「味噌」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ