売れすぎて販売終了の「モンスター パイプラインパンチ」、3月3日から販売再開

2月4日(火)13時32分 BIGLOBEニュース編集部

モンスター パイプラインパンチ

写真を拡大

モンスターエナジーは4日、発売わずか1ヶ月で販売終了となった「モンスター パイプラインパンチ 缶355ml」の販売を3月3日から再開すると発表した。昨年5月中旬の販売終了から約9ヶ月半ぶりに日本に再上陸する。


「モンスター パイプラインパンチ」は、米国で2015年に限定販売された「モンスターエナジー」で、ハワイで人気のパッションフルーツなどをブレンドしたフレーバー。日本では2019年4月23日に発売したが、直後から販売予想を大幅に上回る売れ行きとなり増産。しかし、それでも生産が追いつかず、取引先への5月18日届け分をもって販売を終了していた。


BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「注目のグルメ」をもっと詳しく

「注目のグルメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ