1920〜70年代の映画ファン必見!500枚のレトロ映画ポスターがデジタル化&無料ダウンロード可能!

2月4日(日)18時30分 カラパイア

poster2_e

 アメリカ・テキサス大学オースチン校の人文科学図書館・博物館、ハリーランサムセンターがあるプロジェクトを進めているようだ。

 所蔵する1920年代から1970年代にかけての映画ポスターコレクション1万点以上をデジタル化しよう!という映画ファンにとっては超気になる内容である。

 これまでのところ4000枚のポスターがデジタル化されており、さらにそのうちの500枚はサイトから無料ダウンロードが可能となっている。

 残りのポスターも今年末から2019年初めまでにデジタル化される予定だそうで、そんなのすごくボリューミーじゃないか。
【レトロな映画ポスターをデジタル化計画】

 このプロジェクトは司書のローレン・ウォーカーさんと写真家のピート・スミスさん、そしてジャッキー・マンさんが昨年より取り組んでいるもの。

 ハリーランサムセンターが所蔵するコレクション全体を簡単に検索できるようにすることで、それらをもとにした研究の機会を増やそうという試みだ。

poster13_e

【多種多様なデザインがズラリと勢揃い!】

 それではどんな映画ポスターがあるのかそのほんの一部を見てみよう。

1. 野獣狩り カウボーイ・スタイル(原題:Cowboy in Africa / 1967年) ※アメリカでのタイトルは「Africa-Texas Style!」
poster3_e

2. 荒野の七人・真昼の決闘(原題:The Magnificent Seven Ride! / 1972年)
poster4_e

3. The Black Six(1974年)
poster5_e

4. Terror at Midnight(1956年)
poster6_e

5. Black Angels(1970年)
poster7_e

6. The Festival Girls(1961年)
poster8_e

7. ウエスト・サイド物語(原題:West Side Story / 1961年)
poster9_e

8. スパルタ総攻撃(原題:The 300 Spartans / 1962年)
poster10_e

9. The She Beast(1965年)、The Embalmer(1965年)の二本立て
poster11_e

10. 蜘蛛の巣(原題:The Cobweb / 1955年)
poster12_e


 「ウエスト・サイド物語」みたいなシンプルデザインから「野獣狩り カウボーイ・スタイル」みたいな野生動物リアル系デザインまで、ひと口に映画ポスターといってもホントにいろいろだね。

 そのうちお気に入りの映画ポスターが追加されるかもだし映画好きのお友だちは今後も要チェックなのだ。

 ダウンロードはこちらから!
poster1_e



via:Ransom center magazine / HRCなど / translated by usagi / edited by parumo

カラパイア

「ポスター」をもっと詳しく

「ポスター」のニュース

BIGLOBE
トップへ