生理周期を利用してダイエット! 楽して体重をすんなり落とす方法とは?

2月5日(水)14時30分 yummy!

ダイエットをしているけど、なかなかうまくいかない……というあなた。生理の後は痩せやすいという話を聞いたことがありませんか?
今回は、筆者が「生理後は痩せやすい」という通説が本当なのか、検証してみました!
効率よくダイエットできるならそれに越したことはありませんよね? 年中ダイエット女子、必見です!

目次

生理後は痩せやすいって本当?


ネットなどでよく「生理が終わった後は体重が落ちやすい」と言われていますが、どこまで本当なんだろう、と半信半疑だった筆者。
でも、やってみなきゃ本当のところはわからない!
とりあえず、生理中はダイエットをお休み、終わったら「ながら運動」やカロリー計算で食事管理、などつらくない方法でダイエット……を試したところ、2〜3キロくらいすんなりと落ちました。
生理中はダイエットをお休みして、生理後に頑張るという方法は、どうやら効果はありそう! という結果に。あまり信じていなかったので、ちょっとびっくりしてしまいました。

生理中はダイエットお休みして……


ここからは、筆者が実践した生理中の過ごし方を紹介していきます。
生理中は体への負担を考え、ダイエットをお休みすることが大切らしい。
そんな情報から、生理中はあまり我慢しない生活を送っていました。
とはいえ、お休みの生理期間にドカ食いしたり、なにも気にしないで好きな物を食べまくったりしたら、これまでの努力は水の泡になってしまいます。でも、我慢しすぎてもそれがストレスの原因になって、ダイエットが続かなくなってしまいます。
そこで私は、好きな物は食べるけど1日のカロリーをちょっと気にかけてみる、寝る前に足上げなど軽い運動をする、という、とってもズボラなダイエッターになって、お休み期間を過ごすことに。
生理中は、1日の摂取カロリーを多少はオーバーしても大丈夫、と思うようにして、ストレスをためないように工夫。
また「これは食べても太らない、今から食べるものはゼロカロリー」と言い聞かせながら脳をだまして食べる、などの方法で乗り切りました。ちょっと反則かもしれませんが、これも長続きさせるための知恵ですよ。

生理が終わったら「ながら運動」でダイエット再開!


生理が終わったら、ダイエットを頑張る期間突入です。
頑張る期間といっても、運動が大嫌いな筆者。食事以外でやっていたことと言えば、テレビを見ながらエクササイズ、寝起きのゆるやかなストレッチ、腹筋と背筋、これくらいです。
こういうものは、日々の積み重ねです。
通販でよく売っているような器具やサプリメント、置き換えなどの方法に頼っても、お金がかかるばかりで、途中で飽きてしまう可能性も。それに、1日10回の腹筋を続けられなかったら、お金をかけても無駄なんじゃないか、そう思って利用しませんでした。

生理と生理の間。運動ではどんなことをすればいいの?


ダイエットを頑張る期間、どんな運動を取り入れていたかご紹介します。
まず、ながら運動。
これは基本的に、テレビを観ながらやっていたのですが、ソファーに座ってもも上げ。それから、膝の間にペットボトルや雑誌、タオルなどを挟んで力を入れたり抜いたり。たるみがちな内ももを鍛えるためにやっていました。
どこをとくに引き締めたいかによって、エクササイズの方法は変わってくると思いますので、自分に合ったエクササイズをセレクトしてくださいね。
他にも、歯磨きをしている間は、つま先立ちをしてふくらはぎとバランス感覚を鍛えるように心がけていました。
寝起きのストレッチも、効果的です。
これは大げさなものではなく、朝起きたらまず大きく伸びをして、全身の筋肉を目覚めさせるのです。こうすることで、なにもしなくてもカロリーを消費する体質になるんです。
また、腹筋背筋はやはりダイエットの基本。
体幹(胴体の部分)を鍛えることが、太りにくい体を作ると言われていますから、毎日腹筋10回と背筋20回を継続していました。
この回数は、昔学校の先生に聞いた「背筋は腹筋の2倍やらないと、腰を悪くする」という情報から、この回数に定めています。これ以上増やすと、毎日続けるのがつらくなってしまうので、無理のない設定に……

おわりに


いかがですか?
なにもつらいことをしていないのに、するすると体重が落ちていくこの、生理周期を利用したダイエット。
コツコツ続けることがやはり要になりますが、ちょっと試してみようかな、と思ったらぜひ取り入れてみてください!
(yummy!編集部)

公開日:2014年8月15日
更新日:2020年2月5日


yummy!

「生理」をもっと詳しく

「生理」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ