吉野家が「SUPER! FRIDAY」大混雑で謝罪 次回からは無料引換券配布、販売品目限定など苦肉の策

2月6日(火)10時35分 BIGLOBEニュース編集部

画像はソフトバンクのホームページ スクリーンショット

写真を拡大

牛丼チェーンの吉野家は5日、ソフトバンクの2月の「SUPER! FRIDAY」で混乱を生じさせたことについて謝罪。次回以降は運営を改善するとともに、車での来店を控えるなど利用客への「お願い」を発表した。


吉野家では、ソフトバンクの「SUPER! FRIDAY」の利用者に対し、2月中の金曜日(2日、9日、16日、23日の10時から22時)に牛丼並盛1杯(25歳以下の学生は2杯)を無料で提供している。初日となった2日には、店内に入りきれず長い列ができるほどの客が殺到、店舗周辺では交通渋滞も発生した。この結果を受けて吉野家は、「お客様ならびに地域の皆様に多大なご迷惑をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます」と謝罪した。


次回2月9日以降の「SUPER! FRIDAY」では、希望者には当日を含め1週間利用できる「牛丼並盛無料引換券」配布する。また、販売メニューを牛丼、牛鮭定食、牛すき鍋膳などに限定し、ドライブスルーでの販売も休止。また、利用者に対しては、車での来店をできるだけ控えるよう呼びかけている。

BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「吉野家」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「吉野家」のニュース

BIGLOBE
トップへ