【高校受験2020】都立高校の志願状況(2日目)日比谷2.17倍

2月6日(木)21時0分 リセマム

画像はイメージ

写真を拡大

東京都教育委員会は2020年2月6日、2020年度(令和2年度)東京都立高等学校入学者選抜の応募状況について、学力検査入学願書受付2日目締切時の志願者数と倍率を公表した。全日制は募集人員3万501人に対して4万2,589人が志願し、平均倍率は1.40倍。

 学力検査に基づく選抜(第一次募集・分割前期募集)は、2020年2月5日と6日に入学願書を受け付けた。出願2日目締切時点の全日制合計志願者は4万2,589人。このうち、普通科は124校の募集人員2万4,191人に対して、3万5,688人が志願し、平均倍率は1.48倍。

 専門学科は37校の募集人員4,708人に対して、5,084人が志願。各学科の倍率は、科学技術科1.60倍、家庭科(単位制以外)1.17倍、芸術科2.08倍、国際科2.16倍など。総合学科では10校の募集人員1,602人に対して1,817人が志願し、倍率は1.13倍。

 各校の倍率について、全日制普通科(コース・単位制以外)は、日比谷2.17倍、戸山2.35倍、青山2.43倍、西1.90倍、八王子東1.42倍、立川1.82倍、国立1.67倍など。普通科(単位制)は、新宿2.01倍、国分寺1.61倍など。専門学科は、府中工業(情報技術)2.05倍、園芸(動物)1.92倍、農業(食物)1.00倍、総合芸術(舞台表現)2.18倍、国際(国際・一般生徒対象)3.03倍、八王子桑志(システム情報分野)1.60倍などとなっている。

 学力検査に基づく第一次募集・分割前期選抜は2月12日(願書取下げ)・13日(願書再提出)が志願変更期間となり、学力検査は2月21日(学校によっては22日までの2日間)に実施。合格発表は3月2日、各学校に掲示される。

リセマム

「高校」をもっと詳しく

「高校」のニュース

「高校」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ