結婚に理想的な男性の職業は?「ホワイト企業に勤めていればOK」「カレンダー通りの仕事の人」

2月9日(日)8時0分 キャリコネニュース

結婚相手にするなら、どんな職業?

結婚相手として理想的だと思う男性の職業によく挙がるのは、公務員、会社員(サラリーマン)、医師などだ。この3つが人気職だとはよく耳にするが実際のところどうなのか。ガールズちゃんねるに2月3日、「付き合いたい憧れの男性の職業は?」というトピックが立った。

「高望みはしません。一般的な公務員で良いです。私も働ける時は働くので収入はそこまで多くなくても良いんです。安定していればそれで良いです」
「市役所や都道府県庁の職員。専業主婦と子供養うだけの収入はありそうだし、安定してるし、福利厚生もきちんとしている」

給与が安定しており福利厚生もしっかりしている点から公務員を支持する人は多い。中には、「あまりに派手で高収入な職業だと、浮気されそうだから」と浮気リスクを想定して公務員を好むというコメントも見られた。(文:石川祐介)

「医者の嫁を知ってるけど、激務だし休めないし家族サービスが一切ない」


「医者の嫁になって『医者の嫁』って言いたい」と医者に憧れている人もいるが、「医者の嫁を知ってるけど、激務だし休めないし家族サービスが一切ない」と否定的な声も。

「彼らは病気を見ているだけで患者側の気持ちには寄り添ってくれないから、自分がしんどいときかなり冷たい人に思える」

医者は変わり者が多いため経済面ではなくコミュニケーション面で苦労させられるだろうという指摘があった。

また、「付き合いたくはないけど結婚はしたいな。あまり家に居なさそうだし」といった理由からパイロットを望む声も散見されたが、知人がパイロットと結婚したという人は「フライトの日は家族は天気が気になり、無事に着いたかなどいつもどこかで心配してる感じ」と気苦労の多さを語っていた。

夫がブラック企業勤務だと家庭にも余裕がなくなる

色々な職業が挙げられたが、「ホワイト企業で働いてる人」と理想の職業ではなく理想の働き方に関するコメントも相次いだ。

ブラック企業で働いていると、家事や育児に参加してくれなかったり精神疾患を患ってしまい働けなくなったりなど、様々なリスクがある。婚活中の女性の中には、職業ではなく残業時間やパワハラ上司の有無を知りたがっている人は意外といそうだ。

他にも「カレンダー通りの仕事の人」という人もいる。様々な公共サービスはカレンダー通りである点や、自身が土日祝休みであるためスケジュールを合わせやすいという点から、土日休みかどうかも注目ポイントなのだろう。

トピック内のコメントを見ていると、仮に医者と結婚したいと思っている人が医者と結婚できても「こんなはずじゃなかった」と後悔しそうだ。職業ではなく「残業が少ない」「土日祝休み」など条件面を重視している人のほうが結婚後もストレスが低そうに思える。


キャリコネニュース

「職業」をもっと詳しく

「職業」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ