BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

頭痛や視力低下も! 脳リンパ腫の症状と原因を専門医が解説 (1) リンパ組織がない脳にできる悪性リンパ腫

マイナビニュース2月9日(木)11時16分
画像:頭痛や視力低下も! 脳リンパ腫の症状と原因を専門医が解説 (1) リンパ組織がない脳にできる悪性リンパ腫
写真を拡大
映画やバラエティーなどで活躍した俳優・松方弘樹さんが2017年1月、脳リンパ腫のために逝去された。脳リンパ腫は脳腫瘍の中でもかなりまれな病であり、松方さんのニュースを通じてその疾患名を知ったという人も少なくないだろう。ただ、罹患(りかん)する確率は低い一方で腫瘍である以上、予後はかなり悪い。きちんとその症状などを知っておき、初期段階で腫瘍を発見できればその後の人生も大きく変わってくる。

今回は高島平中央総合病院脳神経外科部長の福島崇夫医師に脳リンパ腫の症状や原因をうかがった。

○50〜70代に症例が多い

脳リンパ腫は全身のリンパ系組織に発生する腫瘍の中で、脳や眼球などの中枢神経系にできるものを指す。脳にはリンパ組織がないにも関わらず、なぜ脳リンパ腫が発生するかは明らかになっていない。つまり、脳リンパ腫自体の発生原因は不明だが、その仕組みはわかっている。

「脳リンパ腫が発生する仕組みとしては、脳そのものから何らかの理由で発生するパターンと、首から下の他臓器にできたリンパ腫が脳に転移したパターンのいずれかです。ただ、圧倒的に前者が多いですね」と福島医師は話す。

非常にまれな疾患で、脳腫瘍全体のほんの数パーセント程度が脳リンパ腫とされている。もともと欧米人に多かったが、近年になって日本人でも患者が増えてきているという。50〜70代の高齢者で罹患するケースが多く、2〜3割の症例では多発性(複数箇所に腫瘍ができる)を呈する特徴がある。

悪性リンパ腫の原因としてウイルスや細菌感染の関与が指摘されており、それ以外に高齢者にが罹患しやすい理由の一つとして、直接的ではないものの「免疫力の低下」が指摘されている。年齢を重ねていくとちょっとした風邪も治りにくくなるように、体の免疫機能が低下することが知られている。

他方、脳リンパ腫はエイズウイルス(HIV)に感染している人や、臓器移植手術を経験した人に罹患率が高いとの報告がある。これらの人に共通しているのも「免疫力の低下」であるため、「HIV感染症や臓器移植手術を受けた人は、将来において注意が必要な病気だと言えます」。

はてなブックマークに保存

最新トピックス

トレンドトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「脳リンパ腫」「頭痛」「視力」「専門医」の関連トピックス

「頭痛や視力低下も! 脳リンパ腫の症状と原因を専門医が解説 (1) リンパ組織がない脳にできる悪性リンパ腫」の関連ニュース

注目ニュース
グッチ公式の「うちわ」がダサすぎて騒然 一周回って欲しくなる BIGLOBEニュース編集部2月24日(金)9時48分
ラグジュアリーブランドのグッチ(GUCCI)から「うちわ」が登場し、そのデザインにネットが騒然となっている。[ 記事全文 ]
お宅は何回…?円満ラブ夫婦ほど「年に5回以上」しているコト WooRis2月11日(土)22時0分
円満ラブ夫婦になりたいですか?新婚当初がラブラブ絶頂期で、時間の経過とともに単なる同居人へ……なんて展開は、残念すぎますよね。[ 記事全文 ]
公道を走る「マリカー」、ついに任天堂から訴えられる…著作権侵害など 弁護士ドットコム2月24日(金)15時20分
任天堂(京都市)は2月24日、公道カートのレンタル会社「株式会社マリカー」が、マリオなどのキャラクターの衣装を貸し出したうえで、その画像を…[ 記事全文 ]
五猫神の眼光 初めてのGをひたすら見つめて撃退する猫たちが神々しいと話題に BIGLOBEニュース編集部2月24日(金)15時17分
「ゴキブリどもに告ぐ…我が家に出たゴキブリはこの五猫神に24時間絶命するまで見つめられるのだ…覚悟しな…」——初めて目にしたゴキブリを凝視…[ 記事全文 ]
納豆をふりかける新境地 『ぺヤング ソース焼そば プラス 納豆』が爆誕 BIGLOBEニュース編集部2月23日(木)14時54分
セブン&アイ・ホールディングスは、「ぺヤング」の新フレーバー『ぺヤングソース焼そばプラス納豆』をセブン‐イレブンやイトーヨーカドー店舗など…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 納豆をふりかける新境地 『ぺヤング ソース焼そば プラス 納豆』が爆誕BIGLOBEニュース編集部2月23日(木)14時54分
2 お宅は何回…?円満ラブ夫婦ほど「年に5回以上」しているコトWooRis2月11日(土)22時0分
3 グッチ公式の「うちわ」がダサすぎて騒然 一周回って欲しくなるBIGLOBEニュース編集部2月24日(金)9時48分
4 「助かる見込みがない」ボロボロの状態で拾われた猫、女性の深い愛情で奇跡的に回復し美しい姿に@Heaaart2月23日(木)13時31分
5 「2年以内にマンモス復活させる」ハーバード大教授が宣言! 研究の“真の目的”について理学博士が緊急解説tocana2月24日(金)8時0分
6 犬の猛烈ペロペロとされるがままの猫 2匹のイチャイチャ動画が超かわいいねとらぼ2月23日(木)19時30分
7 キミは遊びを思いつくのが得意なフレンズなんだね!ボールを蹴りながら階段を滑り落ちるユキヒョウが可愛いと話題にBIGLOBEニュース編集部2月23日(木)18時26分
8 妻が喜ぶ「死後離婚」 10年で1000件以上も増えているNEWSポストセブン2月13日(月)11時0分
9 【動画】カップルのようにキスをするフクロウとワンコ!しかし、ワンコがあまりにもしつこすぎて…(笑)@Heaaart2月24日(金)10時28分
10 2匹の猫がこっそり勉強している理由は… 肉球文字の通信講座「ユーニャン」が可愛くて心温まるBIGLOBEニュース編集部2月22日(水)14時24分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア