「Springin'」でクリエイター体験、リリース後初のワークショップ3/5

2月9日(木)10時45分 リセマム

Springin'のワークショップ

写真を拡大

しくみデザインは、全世界のデジタル・ネイティブ世代の子どもたちのための創作ツール「Springin'(スプリンギン)」を使ったワークショップを、CANVASとの共催で3月5日に開催する。対象は小学3年生〜6年生で、参加費は1,000円。CANVASのWebサイトで申込みを受け付けている。

 Springin'は、自分で描いた絵や写真に、性格や能力、関係性をアイコンで与えていくだけで思い通りのデジタル作品を創り出すことができるクリエイティブツール。「プログラミングしないプログラミングアプリ」が特長のiOSプログラミング教育アプリ。

 1月の「Springin'」アップデート版のリリース後、初めてとなるワークショップでは「マレーシアの子どもたちを楽しませるゲームをつくる」という目標を設定し、小学生が「Springin'」アプリで制作したゲームを、実際に4月からマレーシア・クアラルンプールで開催されるイベントで展示する。つくる楽しさとともに、誰かを楽しませる作品をつくるというクリエイター体験も味わうことができるワークショップだ。

 ワークショップで制作した作品は「Springin’」のワーク共有機能により、自宅のタブレットやスマートフォンで楽しむことも可能。「Springin’」はiOS限定アプリでダウンロード無料、プレミアム版へのアップグレードは有料。アプリを介したサーバーサービスを利用することで世界中のユーザーと作品を共有できる。

 ワークショップは1日2回開催で、定員は各回15名。CANVASのWebサイトにて申込みを受け付けている。

◆Springin’ワークショップ
日程:2017年3月5日(日)
会場:CANVASオフィス(東京都台東区寿2丁目5-12 加瀬ビル6階)
時間:10:00〜12:00、13:30〜15:30
対象:小学3年生〜6年生
定員:各回15名
参加費:1,000円
申込方法:CANVASのWebサイト申込みフォームより申し込む

リセマム

「ワークショップ」をもっと詳しく

「ワークショップ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ