パタゴニアの「ミニ・トート」はマチが広い上に肩掛けもできる! お弁当箱入れにピッタリだよ|マイ定番スタイル

2月10日(月)21時0分 roomie

健康に気を遣いつつランチ代もセーブするため、最近はお弁当を会社に持って行っている筆者。

けれどランチボックスが入るちょうどいい大きさの、使いやすいバッグがないのが悩みでした……。

コンパクトだけど水筒とお弁当箱がちょうどよく入って、肩掛けもできるようなもの……そんな理想のミニトートバッグを、パタゴニアで発見!

日常使いにぴったりなパタゴニアのミニトート

Patagonia(パタゴニア) 「ミニ・トート」 2,200円(税込)

多くのアウトドアギア商品を展開する「パタゴニア」は、どちらかというとアウトドア玄人向けブランドのイメージがありますが、実は日常使いにも便利なモノも多く販売しています。

そのひとつが、この「ミニ・トートバック」。



持ち手が長く肩に掛けることができ、マチも広いため中身が傾かずぴったり入っちゃう、絶妙に“ちょうどいい”バッグなんです。




src="https://m.media-amazon.com/images/I/41OKdcazW9L.jpg" alt="[チャムス] トートバッグ Booby Canvas Tote Blue">



こちらもオススメ:[チャムス] トートバッグ Booby Canvas Tote Blue

¥2,400Amazonで見てみる





持ちやすさの秘密は、持ち手の長さにアリ



なんといっても持ち手がちょうどよい長さのこのバッグ。

お弁当を入れるバッグはマチが広くても持ち手が短く、持ち運びにくいことが多いのですが、この「ミニ・トート」なら……



手で持つことはもちろん、肩に掛けるにもちょうどいい長さなんです。

ランチボックス入れにぴったり



底のマチが13.2センチあり、端が三角になっています。ですので、モノが入れやすく、大きめのランチボックスと水筒を入れてもすっぽり。



平日の会社のランチボックス入れとしてはもちろん……



高さもあるので、週末のピクニックには家族分の2つのランチボックスと水筒も入るたっぷりサイズです。

丈夫な素材で長く使えそう



素材はオーガニックコットンのキャンバス地でとっても丈夫。

汚れたら洗濯機で洗うことも可能。ただし、コットンは洗濯するとしわになりやすく縮みやすいので、手洗いのほうがよさそうです。



持ち手は頑丈に補強されているので、多少重いモノを入れても安心です。補強部分にはさりげなくロゴカラーのステッチがあり、なんともキュート!

小さいけどちゃんと内ポケットつき



「ミニ」ですがちゃんと内側にポケットがあり、スマートフォンがすっぽり入って便利ですよ。

ランチボックスとしてだけでなく、ちょっと買い物に行ったり、ヨガやジムに行くときのバックとしてもちょうどよい大きさ。



筆者が持っているのは、パタゴニアロゴのフィッツロイ山がバーン!と描かれているものですが、このほかにもさまざまなイラストのモノが販売されています。

1年中使える素材で飽きがこないシンプルなカタチなので、男女問わずいつでもどこでも重宝しそう。これから長い付き合いになりそうなバッグです。

ミニ・トート[パタゴニア]




src="https://m.media-amazon.com/images/I/4107GSj2pcL.jpg" alt="[パタゴニア] ミニトート トートバッグ エコバッグ ERBL(Eat Local Rain Can) 59275 [並行輸入品]">



こちらもオススメ:[パタゴニア] ミニトート トートバッグ エコバッグ ERBL(Eat Local Rain Can) 59275 [並行輸入品]

¥2,740 Amazonで見てみる





あわせて読みたい:



お弁当の液漏れ、無印のコレが救世主に!普段使いもOKなんて…|KIDS ROOMIE - ROOMIE(ルーミー)



レザー加工された「キャンバストート」進化版!デザインを好きにカスタマイズできるのさ|マイ定番スタイル - ROOMIE(ルーミー)


roomie

「弁当」をもっと詳しく

「弁当」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ