センター試験を終え遂に一般入試、頑張ってきた教え子のまさかの結果に先生は...【勝負の冬・第16話まとめ】

2月12日(火)17時0分 AbemaTIMES

 2月10日(日)よる11時より、AbemaTV「AbemaSPECIALチャンネル」にて、若者向け恋愛リアリティーショー『勝負の冬!〜勉強も恋もラストスパート〜』#16が放送された。

 同番組は、受験を控えた高校3年生の女子高生が、有名難関大学の現役男子大学生である “イケメンエリート先生”と一緒に、志望大学合格を目指す“受験恋愛リアリティーショー”。第16話では、近澤智先生と共に受験勉強に励んできた森理紗ちゃんが、東京家政大学の一般入試にチャレンジ。合格発表の瞬間を迎えた。


 いよいよ私立大学の一般入試に臨むことになった、女子高生たち。東京家政大学を志望校に掲げる理紗ちゃんが、その第1号となった。入試を前に「1個でも早く合格取って、先生に形になったものを見せたいです。最初に誰かが合格したらみんな波に乗れるかなって」と、意気込みを語っていた理紗ちゃん。試験終了後には「落胆するほどできなかったわけでもないけど、受かっている確信を持てるほどできていない。6、7割じゃないですかね」と、手応えを明かしていた。

 合否の結果は、スマートフォンで確認するシステム。理紗ちゃんは近澤先生が隣で見守る中、祈るようにQRコードを読み込んだ。そして、「不合格だった」と苦笑い。「日本史がひどかった」と、思い当たる理由を口にした理紗ちゃんを、近澤先生は「自分の中でフィードバックができているし、センター利用で(点数を)取ってるから、沈む必要もない」と励ました。

 センター試験の解答を自己採点した結果、合格のボーダーラインを10%超えていた、理紗ちゃん。さらに、大手予備校が膨大なデータを元に合格の可能性を推測する「センターリサーチ」の判定によると、東京家政大学の合格確率は65〜80%とのこと。理紗ちゃんと近澤先生は一安心すると共に、第一志望校である明治学院大学の受験に向けて、全力を尽くすことになった。

 東京家政大学の合格発表があった日の夜、2人は明治学院大学へ。キャンパスを眺めながら、近澤先生は理紗ちゃんに手袋をプレゼントした。以前、理紗ちゃんの手に触れた時、あまりに冷たかったことから、近澤先生が用意したサプライズプレゼントだった。理紗ちゃんは「もらってばっかり」と恐縮しつつ、「私ができることは一生懸命頑張って、合格を勝ち取るしかない」と熱意をみなぎらせた。

 理紗ちゃんは今回、全学部とA日程、2つの入試方法で明治学院大学を受験する。全学部日程の試験を終えた日、理紗ちゃんは英語に苦戦したことを明かし、残された時間の中で、英語をひたすら勉強。そしてついに、明治学院大学の入試最終日を迎えた。試験前、理紗ちゃんは近澤先生からもらったメッセージ入りのチョコレートで、パワーを注入。笑顔で試験会場へ向かった。

 理紗ちゃんによると、国語は余裕を持って解けたようだが、英語と日本史は苦戦したとのこと。だが、試験終了後、近澤先生と食事をする理紗ちゃんは、どこか晴れやかな表情。「正直受かっている自信もそんなにないけど、悔いのないようにだけやろうと思って、それはできたので良かったです」と話した。

 近澤先生も「限られた時間の中で精一杯努力して、悔いがないっていう終わり方ができたのは、俺としてもほっとした。って言わせられるぐらい頑張ったんだよってことだから。良かったわ、本当に」と満足気にうなずいた。

 後のインビューで「本当に強い子だと思いますし、一緒に頑張って来られて良かったなって思いました」と、理紗ちゃんへの想いを語っていた、近澤先生。この日、第一志望校の入試を終えた理紗ちゃんに贈る、手紙を用意していた。

 手紙を読んだ理紗ちゃんは、思わず涙。以前、近澤先生に贈ったシルバーリングに「宝物」というメッセージを込めた理紗ちゃんだったが、今回、近澤先生からの手紙には「この3ヶ月間は大切な宝物のような時間でした」と綴られていたという。理紗ちゃんは「すごい嬉しかったです。合格するのが1番だけど、もっと他にも感謝の気持ちを伝える方法があれば、どうにかして伝えたいなって思います」と、感激の面持ちを浮かべた。

 一方、指導を担当していた鈴木涼太先生が、急遽番組を降りることになった浅見めいちゃんは、3人の先生のサポートを受けながら、一般入試に臨んだ。日本大学経済学部の入試当日には、大学の最寄り駅で、両角颯先生がお出迎え。

 両角先生はめいちゃんとチェキで写真を撮り、応援のメッセージをしたためた。「一般入試に臨むめいちゃんのために、何かしてあげたい」と考えた、3人の先生たち。今後、試験の前には入れ替わりで先生たちがめいちゃんと写真を撮り、メッセージを記入していくことに。さらに、両角先生は試験終了後、この日撮った写真をノートに貼って日記帳を作り、めいちゃんにプレゼントした。

 後日行われた駒澤大学経済学部の入試の際は、二宮孝太先生がめいちゃんにエールを送り、試験終了後には、3人の先生により激励会が開催された。日本大学、駒澤大学両校の合否結果は、次回の放送で明らかになる。さらに、次回は高橋知子ちゃんが第一志望の東京都市大学、西本莉美ちゃんが拓殖大学、亜細亜大学の入試にチャレンジするほか、めいちゃんの激励会にスペシャルゲストが登場!『勝負の冬!〜勉強も恋もラストスパート〜』#17は、2月17日(日)よる11時〜放送される。

⇒【見逃し配信】一般入試、スタート!センター利用が安全圏でも欲しい、確実な合格 勝負の冬!#16

AbemaTIMES

「センター試験」をもっと詳しく

「センター試験」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ