WEDGWOOD、“春”をイメージした季節のお茶が2月15日発売!甘いチェリーの香りとバラや芍薬の花びらが織りなす新ブレンド茶

2月15日(木)15時0分 @Press

フィスカース ジャパン株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:Christophe Ranchoux)は、「ウェッジウッド」のフードのラインナップから、季節を楽しむお茶「ウェッジウッド ブロッサム」を2018年2月15日(木)に発売いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/149619/LL_img_149619_1.jpg
ウェッジウッド ブロッサム1

「ウェッジウッド ブロッサム」は、コーンフラワー・ピオニー(芍薬)・バラの花びらが織りなすハーモニーが華やかなグリーンティーブレンドで、チェリーの甘い香りの春をイメージしたお茶です。
またパッケージは、花が舞う春の季節をイメージさせるピンク色で、ひなまつりやホワイトデーはもちろん、入学・入社、送別の品など、ギフトにもぴったりな可愛らしいデザインとなっています。


■ウェッジウッド ブロッサム 商品概要
商品名:ウェッジウッド ブロッサム
価格 :1,296円(税込価格)/1,200円(本体価格)
内容量:24g(2gx12袋)(三角ティーバッグ)
発売日:2018年2月15日(木)【数量限定】

お求めは、全国の有名百貨店 食品売場、およびオフィシャルサイトにて


■ウェッジウッド公式サイト
http://www.wedgwood.jp/


■ウェッジウッドについて
プレミアムライフスタイルブランドであるウェッジウッドは、ジョサイア・ウェッジウッドによって1759年に創設されました。創業者のジョサイアは素晴らしい陶工であるとともに、博愛主義やマーケティングの先駆者でもありました。250年を超える伝統を持つウェッジウッドは、真のイギリス文化のアイコンであり、イギリスの企業家精神とクラフトマンシップの証になっています。デザイン、品質、革新の主義に基づいて設立されたウェッジウッドは、最高品質のファイン ボーン チャイナ製のテーブルウェア、ブランドを象徴するジャスパーや、美しい装飾品などを生み出しています。
ウェッジウッドの影響力は、世界的に有名なデザイナー、Vera Wang(ヴェラ・ウォン)やJasper Conran(ジャスパー・コンラン)との長年のコラボレーションを通じてファッションにも広がっています。創業者ジョサイアの精神は連綿とウェッジウッドに受け継がれ、現代も人々の生活を豊かにする瞬間を生み出し続けています。
またウェッジウッドは、2015年にFiskars(フィスカース)グループのイングリッシュ&クリスタルリビング事業に加わりました。


■フィスカースについて
Fiskars -“Making the everyday extraordinary”
フィスカース“毎日をこの上ない特別な日にする”

フィスカース社は、Fiskars、Wedgwood、Waterford、Iittala、Gerberなど、世界的に認められているブランドを傘下に持ち、世界中の消費者のなにげない暮らしの一瞬一瞬が豊かになるような、そしてExtraordinary特別な輝きに包まれるような価値を提供していきたいと考えています。これらの象徴的なライフスタイルブランドをひとつのファミリーとして創造し、永続的に“クオリティー・オブ・ライフ(生活の質)”を高めることを使命としています。
詳細は、 https://www.fiskarsgroup.com/ をご覧ください。(本社の英語サイト)


■お客様お問い合わせ先
TEL:03-6380-8159


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「お茶」をもっと詳しく

「お茶」のニュース

BIGLOBE
トップへ