伏し目がちが勝負です。うつむきたくなるアイシャドウ #コスメジェニック

2月15日(木)18時10分 マイナビウーマン

伏し目がちが勝負です。うつむきたくなるアイシャドウ #コスメジェニック

写真を拡大

伏し目にドキッとさせられる男性は多いんだとか。そりゃそうだ。ていねいにマスカラが塗られた長いまつ毛、まぶたのキラキラグラデーションは女性らしいことのひとつだから。ならば見せてやろうじゃないの! と思えるまぶたをつくるアイシャドウをご紹介。

ベースをしっかり、ナチュラルだけど立体的な印象アイズに

コフレドール ヌーディインプレッションアイズ ¥2,800+税(編集部調べ)

見せたくなるまぶたは、きれいなベースから。その願いを左側3色で叶えてくれるコフレドールの新アイシャドウ。上からキメをととのえる「カバー」、透明感と明るさを出す「カラー」、きらめきとツヤを出す「光」。ベースと右側3色でまぶたを彩ることで、丸みを帯びた立体的な目元になる。

はかないきらめきで、心をつかんで離さない目元

LUNASOL シャインフォールライトアイズ ¥4,000+税

引用:https://www.instagram.com/lunasolofficial/

LUNASOLのこのシリーズは、透けるような、でも深みのあるアイシャドウ。これなら濃いめの色や挑戦しづらい色も、気兼ねなくつけられそう。「今日はいつもと印象がちがうね」と言われたら大成功!

ラウンドアイズは特別な日に使いたい!

KATE スモーキーラウンドアイズ ¥1,200+税(編集部調べ)

このアイシャドウは左の2色でグラデーションを作り、色と色の境目に右下のシェードカラーでアイホールを強調。残りの1色で上まぶた中央に輝きをのせる。簡単なステップで海外セレブのようなゴージャスな目元になる、便利アイテム。パーティやここぞというときに使いたい。

自分が思うより、人はまぶたを見ているもの。鏡を見るときアイラインやチーク、リップだけじゃなくてアイシャドウもちゃんとチェックしたい。計算しつくされた目元で、いつうつむいても、伏し目がちになっても自信を持っていられるように。

(藤田かおり/マイナビウーマン編集部)

マイナビウーマン

「アイシャドウ」をもっと詳しく

「アイシャドウ」のニュース

BIGLOBE
トップへ