もはやアート 豪雪の福井で車を掘り出すために雪かきをした結果がこちら

2月15日(木)13時10分 ねとらぼ

きれいに雪かきされています

写真を拡大

 記録的な大雪に見舞われている福井県で、あまりにも報われない雪かきをした写真が公開され多くの人の悲しみを誘っています。どうしてこうなった。
 投稿された写真は3枚で、1枚目は雪からきれいに掘り出された自動車が写っている構図。周囲はかなり雪が積もっており、かなり大変な作業だったことが見て取れます。
 続く2枚目と3枚目は車を少し遠くから撮った写真なのですが、周囲は一切雪かきがされておらず、車がほぼすっぽり埋まってしまうほど積もった雪がどこまでも続いています。どう見ても全く前に進めません。これは……完全に……無駄な努力……!
 ちなみにこれは、最初からこうなることが分かった上でやった、アート作品のようなものです。また、一見周囲の車が雪の上に浮いているように見えますが、車の上に積もり過ぎて目の錯覚のようになっており、雪かきの際ボンネット部分に60センチぐらいスコップが突き刺さったそうです。すごい。
 この悲しみに満ちた写真にネット上では、「雪かきというよりは発掘」「絶望はこれからだ! 感……」「今年一番の絶望がここに」「切ない」「走れる日はいつの日か」といった声が寄せられていました。
写真提供:匿名希望のTwitterユーザー

ねとらぼ

「雪かき」をもっと詳しく

「雪かき」のニュース

BIGLOBE
トップへ