TDSの周遊船、初の船内アナウンスリニューアル

2月15日(木)11時37分 ナリナリドットコム

東京ディズニーシーの「ディズニーシー・トランジットスチーマーライン」は4月15日から、2001年に東京ディズニーシーが開園してから初めて、船内アナウンスをリニューアルする。

今回のリニューアルでは、運航ルートによって異なる内容の船内アナウンスを導入。各テーマポートを紹介するだけでなく、それぞれのテーマポートの雰囲気に合わせたBGMが流れる。

さらに、昼と夜ではアナウンスとBGMが異なり、日中は東京ディズニーシーの変化に富んだ景観を眺めながら開放的で活気に満ちた冒険の船旅を、夜は水面に映るテーマポートの灯りがきらきらと輝くロマンティックな船旅を楽しめるようになる。

また、時には、無線の混線によって、近くを通る施設の会話が聞こえてくるかもしれないという“仕掛け”もあるようだ。

ナリナリドットコム

「アナウンス」をもっと詳しく

「アナウンス」のニュース

BIGLOBE
トップへ