きりたんぽ、比内地鶏、日本酒…!この冬こそ味わいたい、厳選秋田名物グルメ

2月15日(木)17時0分 Rettyグルメニュース

北に青森県、東に岩手県、南は山形県に囲まれた、東北のグルメどころといえばそう、秋田県!


秋田といえば、木造の武家屋敷が立ち並ぶ有名観光地「角館」や、泣ぐ子はいねが〜の「なまはげ」、魚醤の材料でもある県の魚「ハタハタ」など、印象的なものがたくさんあります。


また、寒い冬だからこそ訪れたい場所といえば「乳頭温泉郷」。銀世界を見ながら入る露天風呂は趣がありますよね。








そんな秋田の食べ物といえば、きりたんぽに稲庭うどん、地鶏に日本酒の数々。暖かい部屋で、きりたんぽ鍋や地鶏をつつきながら、日本酒で一杯…は、寒い今だからこそ味わい深いはず!


そこで、秋田グルメについてももっと知りたい〜と思った編集部は、秋田在住のこの方、TOP USERのKazuyuki Takeishiさんにご協力いただき、秋田に行きたくなりそしてハマる、秋田グルメをご紹介いただきました!



秋田グルメを紹介してくれるTOP USER




Kazuyuki Takeishi
Kazuyuki Takeishi


【地元めしから旅グルメまで!秋田の食の伝道師】
酒肴を愛するアラフィフ秋田県人(*^^)v 比較的リーズナブルな良店をオールジャンルで開拓してます。仕事の関係で秋田に戻りましたが…出張をいい事に東京その他あちこちで食べ歩きを楽しんでおります(2016年2月review開始)



やっぱりコレは外せない!その名もずばり「秋田きりたんぽ屋」


秋田名物は何?と聞かれたら、皆さんが真っ先に思い出すのはやはり〝きりたんぽ〟でしょうね!



Kazuyuki Takeishiさんの投稿より

Kazuyuki Takeishiさんの投稿より


画像引用元:https://retty.me/area/PRE05/ARE160/SUB16001/100000959291/31251298/

実は秋田県民にとって「きりたんぽ」は"家庭の味"なので、外で食べることはほとんどありませんが、接待などでお客さんをお店にお連れすると、美味しいきりたんぽ鍋を提供するお店が、実に多いことに気付きます。


秋田の玄関口、秋田駅前にあるこちらのお店がその名も、「秋田きりたんぽ屋」。



Kazuyuki Takeishiさんの投稿より

Kazuyuki Takeishiさんの投稿より


画像引用元:https://retty.me/area/PRE05/ARE160/SUB16001/100000959291/31251298/

肉厚のきりたんぽと比内地鶏のたっぷり入った鍋は、地元民もうなる美味しさで、正に本場の味!



Kazuyuki Takeishiさんの投稿より

Kazuyuki Takeishiさんの投稿より


画像引用元:https://retty.me/area/PRE05/ARE160/SUB16001/100000959291/31251298/


Kazuyuki Takeishiさんの投稿より

Kazuyuki Takeishiさんの投稿より


画像引用元:https://retty.me/area/PRE05/ARE160/SUB16001/100000959291/31251298/

きりたんぽの由来を、秋田弁の紙芝居で紹介してくれるサービスも楽しめます。

(地元民でも初めて体験する事が多く、面白い!)


こちらのお店は、きりたんぽ以外の郷土料理もほぼ完ぺきに揃ってますので、丸ごと秋田を味わえると思いますよ。



Kazuyuki Takeishiさんの投稿より

Kazuyuki Takeishiさんの投稿より


画像引用元:https://retty.me/area/PRE05/ARE160/SUB16001/100000959291/31251298/








日本三大地鶏、比内地鶏を堪能できる「比内地鶏 鳥正」


言わずと知れた日本三大地鶏といえば「比内地鶏」

そんな比内地鶏の一番美味しい食べ方は、焼鳥です!濃厚な旨みと抜群の弾力を、是非秋田で味わっていただきたいもの。


そこで続いてご紹介するお店が、秋田の繁華街川反に、昨年オープンしたばかりの比内地鶏専門店「比内地鶏 鳥正」。



Kazuyuki Takeishiさんの投稿より

Kazuyuki Takeishiさんの投稿より


画像引用元:https://retty.me/area/PRE05/ARE160/SUB16001/100001381004/29560635/

風格がある店内は高級店を思わせる雰囲気ですが、メニューを見たらリーズナブルな価格設定に驚きますよ。



Kazuyuki Takeishiさんの投稿より

Kazuyuki Takeishiさんの投稿より


画像引用元:https://retty.me/area/PRE05/ARE160/SUB16001/100001381004/29560635/

ちょうちん等の希少部位も、1本250円で食べられるのはやはり本場だからでしょうか?美味いし、安いし、言うことありません(笑)



Kazuyuki Takeishiさんの投稿より

Kazuyuki Takeishiさんの投稿より


画像引用元:https://retty.me/area/PRE05/ARE160/SUB16001/100001381004/29560635/


Kazuyuki Takeishiさんの投稿より

Kazuyuki Takeishiさんの投稿より


画像引用元:https://retty.me/area/PRE05/ARE160/SUB16001/100001381004/29560635/

おすすめメニューは、いろいろ食べられてお得な6品コース(3,000円)。食いしん坊の方はコースを軸に、単品を追加するのがベストかな!?


かっぽう着姿の店員さんにも癒されますよ。



Kazuyuki Takeishiさんの投稿より

Kazuyuki Takeishiさんの投稿より


画像引用元:https://retty.me/area/PRE05/ARE160/SUB16001/100001381004/29560635/


Kazuyuki Takeishiさんの投稿より

Kazuyuki Takeishiさんの投稿より


画像引用元:https://retty.me/area/PRE05/ARE160/SUB16001/100001381004/29560635/








稲庭うどんも外せない「寛文五年堂 秋田店」


日本三大と言えば・・・稲庭うどんも忘れてはいけません!


首都圏の稲庭うどん店は、そのほとんどが乾麺ですが、秋田では、珍しい「生麺」を提供しているお店があるんです。


そう!「生麺」を食べたいなら秋田に来ないといけない...という事なんですね〜。


その気になるお店がここ、「寛文五年堂 秋田店」です。



Kazuyuki Takeishiさんの投稿より

Kazuyuki Takeishiさんの投稿より


画像引用元:https://retty.me/area/PRE05/ARE160/SUB16001/100000878279/27583565/

おススメメニューは、もちろん「乾麺生麺味比べセット」。



Kazuyuki Takeishiさんの投稿より

Kazuyuki Takeishiさんの投稿より


画像引用元:https://retty.me/area/PRE05/ARE160/SUB16001/100000878279/27583565/

「生麺」の全く違う食感は食べてのお楽しみ(笑)

職人が一本一本、丁寧に手作りした高級うどん。その上品な味わいと、食感の違いをそれぞれ楽しんでいただきたいですね。



Kazuyuki Takeishiさんの投稿より

Kazuyuki Takeishiさんの投稿より


画像引用元:https://retty.me/area/PRE05/ARE160/SUB16001/100000878279/27583565/

お昼時はミニどんぶりのセット、夜はほろ酔いセットなんかもオススメしちゃいます。



Kazuyuki Takeishiさんの投稿より

Kazuyuki Takeishiさんの投稿より


画像引用元:https://retty.me/area/PRE05/ARE160/SUB16001/100000878279/27583565/


Kazuyuki Takeishiさんの投稿より

Kazuyuki Takeishiさんの投稿より


画像引用元:https://retty.me/area/PRE05/ARE160/SUB16001/100000878279/27583565/








秋田の美人酒と絶品料理に舌鼓…「町家」


秋田美人で有名な秋田では、美味しい酒のことを愛情込めて「美人酒」と呼びます


(僕だけかな 笑)


そんな美人酒を楽しめるお店が秋田にはいっぱいありますよ〜!!!


一度では紹介しきれませんが、その中で僕のお気に入りのひとつが、秋田駅前エリアにある「町家」です。



Kazuyuki Takeishiさんの投稿より

Kazuyuki Takeishiさんの投稿より


画像引用元:https://retty.me/area/PRE05/ARE160/SUB16001/100000349443/25874565/

小さな隠れ家的なお店ですが、店主厳選の美人酒達と、無添加に拘る季節ごとの郷土料理は、正に感動ものです。



Kazuyuki Takeishiさんの投稿より

Kazuyuki Takeishiさんの投稿より


画像引用元:https://retty.me/area/PRE05/ARE160/SUB16001/100000349443/30156311/


Kazuyuki Takeishiさんの投稿より

Kazuyuki Takeishiさんの投稿より


画像引用元:https://retty.me/area/PRE05/ARE160/SUB16001/100000349443/30156311/

そして店主の日本酒と料理の説得力のある説明に、みんな固唾を飲んで聞き入っちゃうことでしょう(笑)



Kazuyuki Takeishiさんの投稿より

Kazuyuki Takeishiさんの投稿より


画像引用元:https://retty.me/area/PRE05/ARE160/SUB16001/100000349443/30156311/

おすすめのメニューは、美人酒と郷土料理のマリアージュが楽しめる「子泣き爺コース」



Kazuyuki Takeishiさんの投稿より

Kazuyuki Takeishiさんの投稿より


画像引用元:https://retty.me/area/PRE05/ARE160/SUB16001/100000349443/25874565/

何故か鬼太郎風ですが…このコースで楽しめること間違いなしです!









居酒屋日本一のお店ってなに!?「酒盃」


実は秋田には、グルメサイト等で、"居酒屋日本一"として有名なお店が存在することをご存知ですか?それがこちら「酒盃」です。



Kazuyuki Takeishiさんの投稿より

Kazuyuki Takeishiさんの投稿より


画像引用元:https://retty.me/area/PRE05/ARE160/SUB16001/100000140376/28400341/

全国からお客さんが数多く訪れるため、予約困難店ですが、秋田に来たら一度は訪問してもらいたい銘店です!


日本酒の品揃えが素晴らしいのはもちろんですが、古民家風の店内に一歩足を踏み入れると、裸電球の暖かな光に照らされた調度品の数々に、何だか懐かしい気持ちになります。



Kazuyuki Takeishiさんの投稿より

Kazuyuki Takeishiさんの投稿より


画像引用元:https://retty.me/area/PRE05/ARE160/SUB16001/100000140376/28400341/

そう、昔の古き良きの趣き感じる日本が、そこに広がっているのです。


そんなお店で提供される郷土料理は、全てお酒に合うものばかり。酒好きの聖地と言われるゆえんです。



Kazuyuki Takeishiさんの投稿より

Kazuyuki Takeishiさんの投稿より


画像引用元:https://retty.me/area/PRE05/ARE160/SUB16001/100000140376/28400341/


Kazuyuki Takeishiさんの投稿より

Kazuyuki Takeishiさんの投稿より


画像引用元:https://retty.me/area/PRE05/ARE160/SUB16001/100000140376/28400341/


Kazuyuki Takeishiさんの投稿より

Kazuyuki Takeishiさんの投稿より


画像引用元:https://retty.me/area/PRE05/ARE160/SUB16001/100000140376/28400341/

比内地鶏刺しや、貝焼料理は人気メニューですが・・・


色々食べたいけど、よく分からないという方向けの、おまかせ料理(4,000円)がオススメですね!



Kazuyuki Takeishiさんの投稿より

Kazuyuki Takeishiさんの投稿より


画像引用元:https://retty.me/area/PRE05/ARE160/SUB16001/100000140376/28400341/

あ!手打ち蕎麦も忘れずに!絶品なので〆には必ずオーダーしましょう(笑)



Kazuyuki Takeishiさんの投稿より

Kazuyuki Takeishiさんの投稿より


画像引用元:https://retty.me/area/PRE05/ARE160/SUB16001/100000140376/28400341/








***


いかがでしたか?


秋田の定番グルメを中心にご紹介いただきましたが、生麺タイプの稲庭うどんや、比内地鶏にきりたんぽ・・・それに加え秋田の郷土料理は、なんだか懐かしさを感じるものばかりでしたね。


そしておいし〜い日本酒の数々!日本酒好きさんにはたまりませんね!


定番でありながら、秋田の美味しさの再発見できるお店と料理の数々。みなさんも美味しい秋田を感じに、"秋田グルメの旅"を計画してみてはいかがですか?


Rettyグルメニュース

「秋田」をもっと詳しく

「秋田」のニュース

BIGLOBE
トップへ