意中の彼に「なんだか気になる。好きかも」と思わせる質問とは?

2月15日(木)11時0分 yummy!

意中の異性と付き合うためにはまず、自分のことを意識してもらうことから始まりますよね。でも意識してもらうためにどうコミュニケーションを取ったらいいか悩む方もいるのではないでしょうか?
今回は、「気になる人に自分のことを意識してほしい」と思ったときに有効な質問について解説していきます。

「この子のこと好きかも」と思わせる質問とは、「俺のこと好きなのかな?」と思っちゃう質問


好意を抱かせるために有効な質問はズバリ、「おれ、この子俺のこと好きなのかな」と思わせる質問です。
男性は、どんなにイケメンでも女性に比べてアプローチされる機会が少ないもの。好意を寄せられているのでは?と思ったことをきっかけに好きになる確率も高いのです。

気になる彼に「この子気になる。好きかも」と思わせる質問


では、次に、具体的にどういった質問が有効かを見ていきましょう。
●好意を引き寄せる質問①彼女はいる?好きなタイプは?
彼女がいるかどうか、どういう人がタイプなのかを質問することであなたを異性として認識させることができます。
彼女がいる、と分かってもそこで諦める必要はありません。気軽に恋バナができるような存在になれば、彼女とうまくいかなくなったり、別れたりした後に、あなたのことを改めて恋愛対象として認識してくれる可能性もあります。
「友だちとして親しく話をしているけれど、異性として見てもらえない」という場合は、彼の恋愛観・結婚観などについて聞いてみることで、あなたへの見方が変わる可能性があります。
●好意を引き寄せる質問②誕生日はいつ?
興味のない人の誕生日ほどどうでもいい情報はありません。誕生日を聞くことで、あなたが彼に興味があるということを明確に伝えることができます。誕生日が分かったら、お祝いを口実にデートに誘うこともできます。
ただし、付き合う前から張り切りすぎのプレゼントはNGです。友だちからもらっても迷惑に感じない程度の軽めのプレゼントを渡すか、「誕生日だからおごるよ。飲みに行こう」など気軽に誘ってみましょう。
●好意を引き寄せる質問③仕事、楽しい?
親しくなるためには、相手の弱い部分を共有することが有効です。仕事について質問してみましょう。
彼が愚痴を言ったら、親身になって聞いてあげましょう。女性の恋愛トークと同様に、男子の愚痴に関しては、何も解決を求めているわけではないことが多いので、「こうしたらいいんじゃない?」といった身もフタもないアドバイスのしすぎは控えておいた方がよいでしょう。
愚痴を気軽に言い合える関係になることで、二人の距離はぐっと縮まります。

さいごに


今回は、意中の人に、「この子気になるな、好きかも」と思わせる質問についてご紹介してきました。
人はみな「自分の話を聞いてほしい」と思っていますから、自分のことに興味を持ってもらえて、質問してもらえることを嫌がる人はあまりいません。
ただし、インタビューのように一方的に質問だけをすることは控えましょう。相手のことを聞くだけではなく、適宜自分のことについても話しましょう。あなたが恥ずかしがらずに自分について話すことで、彼も自分のことを話やすくなるはずです。
今来 今/ライター

yummy!

「異性」をもっと詳しく

「異性」のニュース

BIGLOBE
トップへ