「いまなら、高須院長、もらえる!」 カドカワの決算でも注目のゲーム「テクテクテクテク」が高須克弥院長とコラボ

2月16日(土)16時0分 ガジェット通信

「いまなら、高須院長、もらえる!」 カドカワの決算でも注目のゲーム「テクテクテクテク」が高須克弥院長とコラボ

写真を拡大

2月13日、カドカワが2019年3月期の連結業績予想を下方修正。
カドカワは川上量生社長が辞任し、またドワンゴは夏野剛氏が社長に就任することが発表される。
54億円の黒字予想が43億円の赤字見通しとなり、中でも位置情報ゲーム「テクテクテクテク」が注目を集める。売上高900万円に対し営業利益が赤字8億円ということでネットの一部は騒然となった。決算説明会の資料には

・『テクテクテクテク』は立ち上がりから大きな収益貢献を見込んでいたが、課金要素が少なく当初予算に対して大きくマイナス。

というコメントが。『Twitter』ではさまざまな意見がみられた。

関連:一生歩けるゲームのテクテクテクテクが900万円の収益に対して8億円の赤字となった! – Togetter
https://togetter.com/li/1319513[リンク]

そんな中、2月15日にはテクテクテクテクの『Twitter』公式アカウントが

『高須院長』とコラボ実施中!
いまなら、高須院長、もらえる!

とツイート。高須クリニックの高須克弥院長とのコラボを発表した。

昨年11月末のリリース当初より、院長とのコラボがあることは告知していたが、この度ついに実現となった。
リアルな高須院長が敵として登場、札束で攻撃してきたりとなかなか楽しい。

とはいえ、ゲームは面白いのだが、このコラボがユーザーの「課金」につながるかどうかは未知数だったりする。

果たして、『テクテクテクテク』の今後の運命やいかに。

※画像は『Twitter』より

—— 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

ガジェット通信

「テクテクテクテク」をもっと詳しく

「テクテクテクテク」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ