BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

ちょっと可愛いかもっ…彼にしてやった「エッチなお仕置き」3つ

Menjoy![メンジョイ]2月16日(木)22時0分
画像:ちょっと可愛いかもっ…彼にしてやった「エッチなお仕置き」3つ
写真を拡大

彼が自分に隠し事をしていたり、浮気をしたりしたら、あなたならどうしますか? もちろん怒るというのはありますが、それでも彼との関係を続けるというのならば、何らかのケジメをつけるとスッキリするかもしれません。その方法の一つがお仕置きです。今回は女性陣に実際に彼氏にしてやったエッチなお仕置きの体験談を聞いてみました。

1:イッてからも刺激を続ける

「私がやったことあるのは、彼が一回イッちゃった後に刺激し続けるってやつです」(A.T.さん/27歳)


ーーえ?それってどんな状況ですか(笑)?


「ホテルのお風呂でだったんですけど、その直前に彼が浮気してたことがわかって。で、メッチャ怒ったけど仲直りのエッチみたいな感じだったんですね。で、ホテルにローションが売ってたから彼に“試しにやってみたい”ってねだって買ってもらったんです。


お風呂でローションでヌルヌルにしながらエッチしたらすごく良くて、彼も気持ちよかったみたいで二人でイッたんですけど、その後力が抜けてる彼を見て思いついちゃって……」


ーーん? なにをですか?


「お仕置きですよー。で、椅子に座ってる彼のアソコにローションを垂らしてから手で刺激してみたんです。そしたら今まで聞いたことがないくらいの声で“うぁ!”とか“ムリッ”とか騒ぐから、余計に楽しくなっちゃって、椅子から転げ落ちても逃がさないでしばらくずっと刺激してやりました(笑)」


ーー彼はなにか言っていましたか?


「その後本当にしばらく放心状態みたいになってて、“もう、本当に勘弁な”“もう絶対浮気とかしないから”って」


ーー効果あったんですね!


「バッチリでした(笑)」



 


2:毛を全部剃る

「これって結構良くある話なのかもしれないですけど、彼の下の毛を全部綺麗に剃ってあげたことならありますね」(K.K.さん/30歳)


ーー聞いたことはありますけど、実際にやったと聞いたのは初めてです!


「本当ですか? あんまりやらないのかな?」


ーー具体的にはどんな風に?


「同棲してた彼が私に内緒で高い買い物をしてたんです。そういうの駄目だって話していたのに。それで、何か罰を考えないとと思ってたら、ちょうど次の週に彼が男友達とスキー旅行に行く予定だったのを思い出して、“じゃあ許す代わりに、下の毛全部剃るから!”って」


ーー彼はOKしたんですか?


「もちろん、“そんなの無理だよ”とか言ってたんですけど、“それなら旅行にも行っちゃ駄目”って言ったら渋々了解してくれましたね。で、家のお風呂でジョリジョリと……」


ーー感想は?


「うーん、剃りづらい(笑)。でも、毛がなくなったあそこって、本当に間抜けですよ。彼も結局その旅行で友達にかなり冷やかされていい薬になったみたいですし」



 


3:貞操帯をつける

「彼と久しぶりにデートしたのに、彼が前の日に一人エッチしちゃったからなのか、“今日はエッチできない”って言ってきたんです。それで頭にきて、じゃあもうできなくしてやろうって思って」(R.T.さん/26歳)


ーー思って?


「ネットで、大人のオモチャの男性用の貞操帯ってあるの知ってますか? それを買っておいて、次のデートのときに眠ってる彼にコッソリつけちゃいました(笑)」


ーーえー!それって外れないんですか?


「オモチャなんで、もちろん強引にすれば外れますけど、結構頑丈でしたね。彼起きてすっごい驚いてて。それが見てて楽しかったですね」


ーーその後はどうしたんですか?


「私が鍵を持ってたんで、彼は平謝りで“外してください”って。“私のこと気持ちよくしてくれたら外してあげる”って言ったら、いつもより激しく愛撫してくれて、結局我慢できなくなって、外してエッチしちゃいました」


ーー最後は仲直りできたみたいでよかったですね。



 


二人だけの世界だと、こんなことも起こっているんですね。みなさんはどんなお仕置きをしてみたいですか?


もちろん、お仕置きをしなくてもいいくらい文句なしの彼がいちばんですけどね!


 

はてなブックマークに保存

最新トピックス

トレンドトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「ちょっと可愛いかもっ…彼にしてやった「エッチなお仕置き」3つ」の関連ニュース

注目ニュース
「返せない奨学金」が日本を滅ぼす大学新卒で借金600万円も!  J-CASTニュース2月22日(水)18時31分
タイムリーな新書が出た。『奨学金が日本を滅ぼす』(朝日新聞出版、2017年2月刊)。著者は奨学金研究の第一人者、大内裕和・中京大教授だ。[ 記事全文 ]
キッチンに侵入を試みた猫 ドアの隙間に挟まる衝撃的な姿で発見される BIGLOBEニュース編集部2月22日(水)19時7分
侵入防止用の扉の隙間から侵入を試みた結果、扉と天井の間で固まってしまった猫の姿がTwitterに投稿され話題になっている。[ 記事全文 ]
今夜、NASAが超重大・緊急記者会見!! 「植民惑星」「地球外生命体」発見の歴史的1日になる可能性ガチで高い、物理学者予想 tocana2月22日(水)7時30分
宇宙開発の分野で最も進歩した国家機関であるNASA(アメリカ航空宇宙局)。ロシアや中国、そしてインドや欧州の追い上げも激しいとはいえ、まだ…[ 記事全文 ]
2匹の猫がこっそり勉強している理由は… 肉球文字の通信講座「ユーニャン」が可愛くて心温まる BIGLOBEニュース編集部2月22日(水)14時24分
2月22日の「猫の日」にぴったりの動画「ねこ勉〜CatsLearning〜」がYouTubeに公開された。[ 記事全文 ]
妻が喜ぶ「死後離婚」 10年で1000件以上も増えている NEWSポストセブン2月13日(月)11時0分
神奈川県に住む町田より子さん(61・仮名)は昨年、肺がんで35年間連れ添った夫を亡くした。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 2匹の猫がこっそり勉強している理由は… 肉球文字の通信講座「ユーニャン」が可愛くて心温まるBIGLOBEニュース編集部2月22日(水)14時24分
2 今夜、NASAが超重大・緊急記者会見!! 「植民惑星」「地球外生命体」発見の歴史的1日になる可能性ガチで高い、物理学者予想tocana2月22日(水)7時30分
3 スキー場に“連邦の白いヤツ”現る ガンダムやシャアザクがリフトに乗って華麗にスノボBIGLOBEニュース編集部2月21日(火)20時1分
4 キッチンに侵入を試みた猫 ドアの隙間に挟まる衝撃的な姿で発見されるBIGLOBEニュース編集部2月22日(水)19時7分
5 アンチエイジング力満点! 40男に効く「あんこう」の魅力R252月11日(土)11時2分
6 【清水富美加】トラブル続きの“悪評”レプロの実態! 新垣結衣やこずえ鈴、社員までも…tocana2月19日(日)9時0分
7 「返せない奨学金」が日本を滅ぼす大学新卒で借金600万円も! J-CASTニュース2月22日(水)18時31分
8 NASAが公式発表した異次元ワームホール「Xポイント」研究に新展!? 宇宙船4機が既にワープか!tocana2月22日(水)7時30分
9 本物より美味しそう? 手作りのミニチュア海鮮丼が話題にBIGLOBEニュース編集部5月31日(火)17時17分
10 「スマホで学力低下」ポスターに議論勃発R252月22日(水)11時2分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア