食べられる花「エディブルフラワー」がキャンディに!プチギフトに最適な花束ラッピングで発売

2月17日(金)12時0分 @Press

ビーテック株式会社(本社:千葉県、代表取締役:石原 康次)は、2017年2月1日(水)にオープンしたギフト&パーティー菓子販売サイト「おうさまのおやつ」にて『エディブルフラワーキャンディ』を発売しました。

▽エディブルフラワーキャンディ
https://osamaoyatsu.jp/itemlist/SC-EF.html


■本物の花が、まるで押し花のように閉じ込められたキャンディ
「エディブルフラワー」【「edible」=食べられる「flower」=お花】最近、SNSでも注目を浴びている、食用のお花のこと。観賞用とは違い野菜と同じように、安心して食べるためにつくられた花です。美しさをそのままに、ドライされたエディブルフラワーを、ビーテック独自の技術により、ロリポップキャンディに閉じ込めました。
キャンディの味はレモン味。花をサンドするようにして作られており、最後まで花を観賞しながら、味わうことができます。舌触りもほぼなく、最後まで美味しくお召し上がりいただけます。


■花束ラッピングで、お手軽価格。プチギフトに最適
キャンディは1本ずつ、花束デザインのパッケージでラッピングされております。ゴールドリボンもついており、1本でも華やかなギフトに。これからの季節。ご卒業、ご卒園や、新しい学校への合格、ご入学。またオフィスでは異動など、お祝いやご挨拶が多くなる季節。そんなときにぴったりのプチギフトです。1本300円以下のプチプライスで、たくさんのお配りが必要なイベントにもぴったりです。


■結婚式などでのプチギフトとしても活躍!
発売当初から、ブライダルのプチギフトに是非利用したいという新郎新婦様からのお問い合わせも多く、華やかな結婚式などでのプチギフトにも、大変オススメのアイテムです。


■季節によって変化するエディブルフラワー
現在発売中のキャンディは「バーベナ」の花を、カラフルな組み合わせでご用意したタイプになります。お野菜のように、季節により咲く花も変化するため、発売するキャンディもシーズンにより変化する予定です。その季節しか愛でられない花を、美味しいキャンディでも楽しむ。花束の代りでもあり、ちょっとした手土産のお菓子にもなる。それがエディブルフラワーキャンディです。


■ギフト&パーティー菓子販売サイト「おうさまのおやつ」について
「おうさまのおやつ」は、パーティーやお持たせにピッタリの、ギフト&パーティー菓子を販売する専門サイトです。
クッキーで文字をならべた「クッキーカレンダー」や、お菓子が飛び出す「お菓子なくす玉 POP'N SNACK BALL」など、つい話題にしたくなるような、サプライズにピッタリのギフト菓子をたくさん取り揃えています。
また、ギフト需要を重視し、商品はすべてラッピングをした状態でお届けいたします。

「おうさまのおやつ」公式サイト: https://osamaoyatsu.jp/


【商品概要】
商品名  : エディブルフラワーキャンディ
発売日  : 2017年2月1日(水)
価格   : 291円(税込)
販売ルート: 下記、当社通販サイト「おうさまのおやつ」より
URL    : https://osamaoyatsu.jp/


【会社概要】
商号  : ビーテック株式会社
代表者 : 代表取締役 石原 康次
所在地 : [本社]   〒297-0121 千葉県長生郡長南町長南2032-1
      [長野工場] 〒380-0913 長野県長野市川合新田3411
      [東京営業所]〒101-0032 東京都千代田区岩本町3-10-12 山源ビル8F
設立  : 2004年5月7日
事業内容: 菓子の企画・製造・販売
資本金 : 2,900万円
URL   : https://btech.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

この記事が気に入ったらいいね!しよう

キャンディをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ