「保育園落ちた日本死ね」のブログから1年 民進党のツイートに批判の声も

2月17日(金)20時0分 ガジェット通信

「保育園落ちた日本死ね」のブログから1年 民進党のツイートに批判の声も

写真を拡大

昨年2016年の2月15日に、はてな匿名ダイアリーにアップされた「保育園落ちた日本死ね!!!」というエントリー。
刺激的なそのタイトルが話題となり、『ユーキャン新語・流行語大賞』のトップテンにランクイン、そして『ガジェット通信ネット流行語大賞2016』の銅賞を受賞した。

一方で、「日本死ね」というフレーズが受賞にふさわしいかどうかということで議論も巻き起こっていた。

参考記事:「保育園落ちた日本死ね」が新語・流行語大賞のトップテン入りで賛否
http://getnews.jp/archives/1564105[リンク]

翌2017年の2月15日、民進党の公式アカウント(@MinshintoNews)が『Twitter』にて

民進党は15日、昨年話題になった「保育園落ちた日本死ね」のブログから1年経ったことを受けて、待機児童問題についてのヒアリングを国会内で行いました。

と『Youtube』の「民進党・国対ヒアリング『待機児童問題について』 2017年2月15日 」
という動画にリンクを貼ってツイートを行った。

流行語大賞トップテンの受賞者として、山尾志桜里衆院議員が授賞式に出席したことが物議を醸したこともあり、今回の民進党のツイートにも

・「日本○ね」なんてフレーズを伏せ字にすることもなく平気でツイートできる日本の政党が存在することに絶望しました
・お寺などへのイタズラにも「日本○ね」。酷い言葉流行らせたよね。某先生は喜んで流行語大賞貰ってたけど。
・品格のない言葉を使うのは、やめて下さい。 医療、福祉、介護が充実した日本に住んでいることにもっと感謝した方が良いのではないでしょうか?
・これだけ批判を受けているのにまだこのフレーズをなんの躊躇もなく使える無神経さ。しかも公式アカウントで
・「日本死ね」、私達の祖国へのヘイトスピーチに他ならない

と、かなり厳しい批判のツイートが寄せられていたようである。

※画像は『Twitter』より引用

ガジェット通信

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ツイートをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ