BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

子ども同士がケンカした時、ママはどう対応している?

マイナビウーマン2月17日(金)11時0分
画像:子ども同士がケンカした時、ママはどう対応している?
写真を拡大
子ども同士がケンカした時、ママはどう対応している?
我慢をしなければならないことや、謝ることなんてまだまだ自分から進んでできないのが子どもです。もし子ども同士がけんかを始めてしまったら、どう解決するかをママに質問してみました。
まずは子ども同士で

子ども同士で話し合う・なるべく子供同士で解決。仲直り。(40歳以上/7歳以上/主婦/その他)

・自分たちで考えて解決方法を考えてもらう。(35歳/6歳児/主婦/その他)

・子ども同士で話し合わせてみて、解決させる。(29歳/2歳児・5歳児/正社員(一般事務)/ホテル・旅行・アミューズメント)

親が口出しをするよりも、子ども同士で解決できるように、話し合わせると考えているママは多いようです。

とりあえず様子をみる・子供のケンカなので、しばらく見守って度が過ぎたころに、どうしたの?と、聞く程度。(40歳以上/7歳以上/嘱託・契約社員/電機)

・見守る。そしたら自然と解決している。(38歳/5歳児/公務員・団体職員/団体・公益法人・官公庁)

・可能な限り親は介入しないが、どちらの子どもの立場になって考える。母親でモンスターな人は交流しない。(39歳/7歳以上/パート・アルバイト/医療・福祉)

子どもがケンカを始めたりトラブっていると感じても、まずはどのような様子なのかを見てしばらくそのまま動かずにいるというママも多かったです。アドバイスするタイミングを計るというのがポイントでしょう。
親が介入するパターン

双方の話を聞く・まだ小さい場合は親が入りますが、それぞれの言い分を聞き、最後は握手をしてお互いの悪い点を謝らせます。(37歳/1歳児・5歳児/正社員(一般事務)/情報・IT)

・子どもと、相手の子のお話を両方ともよく聞くこと。こちらが勝手に判断しない。(39歳/7歳以上/パート・アルバイト/学校・教育関連)

・お互いの意見を聞き、間違っていたら説明する。(38歳/6歳児/パート・アルバイト/小売店)

ケンカのきっかけや引き金が、自分の子どもなのか相手なのか?、きちんと平等に互いの話を聞く姿勢を心がけているママの割合も高かったです。解決するきっかけ作りもサポートしているようです。

自分の子どもの言い分を聞く・子どもが相談してきた時に、じっくり聞く。どうしてそうなったのか? どうして自分や相手の子どもはそんなことをしたのか? どんな気持ちになったのかを考えさせる。(39歳/2歳児・6歳児/起業/その他)

・子供の話を聞いてから、親同士で話す。(36歳/3歳児/正社員(一般事務)/商社・卸)

・話を聞いてあげる、整理してあげる。(30歳/3歳児/正社員(総合職)/ホテル・旅行・アミューズメント)

まずは、自分の子どもから事情聴取を。そして子どもに考えさせるというママと、親が仲裁にはいり話をするという2パターンがありました。子どもの年齢によっても回答が分かれ、年齢が上がるにつれ子ども自身に任せるようです。
とりあえず謝る・理由を聞いて状況判断をする、両方謝らす。(40歳以上/7歳以上/正社員(一般事務)/小売店)

・とにかく話し合いで折れるところがあれば折れることです。(34歳/0歳児/嘱託・契約社員/機械・精密機器)

喧嘩両成敗という言葉があるように、まずはお互い(または悪いと感じた子どもとママから)謝るという意見もわずかながら出ました。
まとめケンカに関する回答は、子どもの年齢によって多少差があるようでした。0歳〜4歳くらいの子どものママの多くは「まだトラブルになったことがない」という回答がほとんど。反対に5〜7歳の子どものママは、これまでにも幾度か経験があって、その時にしたことや心がけていたことを答えていたようです。時には叱ったり、守ったりと臨機応変に対応していくべきかもしれませんね。

マイナビウーマン子育て調べ

調査日時:2016年12月20日〜12月27日

調査人数:199人(21歳〜40代までのプレママ・ママ)

(マイナビウーマン子育て編集部)
Copyright © Mynavi Corporation

はてなブックマークに保存

最新トピックス

トレンドトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「子ども」をもっと詳しく

注目ニュース
自転車事故で自動車運転免許が停止に…これってどういうこと? シェアしたくなる法律相談所8月22日(火)22時10分
*画像はイメージです:https://pixta.jp/高知県で、自転車に乗っていた47歳の女性が歩道を歩いていた77歳の女性と衝突。[ 記事全文 ]
彼氏に申し訳なくて涙が出ます…「断りきれなかった浮気」体験談3つ Menjoy![メンジョイ]8月11日(金)22時0分
「私は絶対に浮気なんてしない!」そんな風に思っていたとしても、人には魔が差してしまう瞬間だってあります。[ 記事全文 ]
錦織圭、“いわくつき恋人”観月あことのシャレにならない交際事情とは? 占い師も加わり…周囲が心配する“最悪シナリオ”! tocana8月22日(火)9時0分
男子テニスの錦織圭が右手首のケガで、28日開幕の4大大会今季最終戦など今季の残り試合すべてを欠場することを発表した。[ 記事全文 ]
「マクド」が愛称に決定 11府県のみの少数派に「マック」軍は敗北 BIGLOBEニュース編集部8月21日(月)16時35分
日本マクドナルドは21日、愛称を決める企画「マックなのか?マクドなのか?おいしさ対決!」の結果、「マクド」が勝利したと発表した。[ 記事全文 ]
妻の日記を盗み見て「結婚前の浮気」発覚…嘘をつき男と密会していた! 離婚できる? 弁護士ドットコム8月15日(火)10時5分
妻が結婚前に浮気をしていたことが分かったが、このことを理由に離婚できるのでしょうかーー。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 錦織圭、“いわくつき恋人”観月あことのシャレにならない交際事情とは? 占い師も加わり…周囲が心配する“最悪シナリオ”!tocana8月22日(火)9時0分
2 自転車事故で自動車運転免許が停止に…これってどういうこと?シェアしたくなる法律相談所8月22日(火)22時10分
3 この意味わかりますか? 新たな若者言葉「じゅ」を描いた4コマ漫画に驚愕する人が続出ガジェット通信8月22日(火)14時10分
4 「マクド」が愛称に決定 11府県のみの少数派に「マック」軍は敗北BIGLOBEニュース編集部8月21日(月)16時35分
5 寝相がいい自慢はするな 寝返りOK、睡眠は「横向き」推奨NEWSポストセブン8月16日(水)11時0分
6 子どもが嫌いな野菜…ピーマンは5位、1位は?リセマム8月15日(火)18時45分
7 水道管の破裂怖い!舗装された道路が一瞬にして吹き飛ぶ衝撃映像(ウクライナ)カラパイア8月22日(火)16時30分
8 【ガチ】9月1日に巨大小惑星「フローレンス(ナイチンゲール)」が地球衝突で人類滅亡へ! 観測史上最も接近、NASA発表!tocana8月22日(火)8時0分
9 彼氏に申し訳なくて涙が出ます…「断りきれなかった浮気」体験談3つMenjoy![メンジョイ]8月11日(金)22時0分
10 キラキラネーム、みんなの思い「親のせいで一生苦しむ」「親の愛情が反映されている」弁護士ドットコム8月20日(日)8時18分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア