BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

異常なしと診断されたが実は癌だった…医師を提訴することは可能?

シェアしたくなる法律相談所2月17日(金)6時30分
画像:異常なしと診断されたが実は癌だった…医師を提訴することは可能?
写真を拡大

日本の国民病というべき病気、癌。以前は不治の病とされていましたが、現在は早期発見早期治療を行えば治すことも可能になりました。


それだけに、変調を感じたらすぐに病院にいくことが重要。また、複数の医師から意見を聞くセカンド・オピニオンも早期発見にとっては大事な要素といえます。


しかし、わかっていてはいても1回目の病院で「異常なし」といわれれば安心してしまい、別の病院にいくことをやめてしまうもの。安心しきってしばらく過ごしたものの、違和感や痛みがひどくなり2回目の病院検査を受けてみたら、医師から「かなり重篤な癌です。もう少し発見が早ければ」と告げられた。


この場合初回の検査を担当し、「異常なし」の結論をだした医師を提訴したくなります。はたしてそのようなことは可能なのでしょうか? 医療問題に詳しい三宅坂総合法律事務所の伊東亜矢子弁護士に意見を伺いました。


 


Q.2回目の検査で重篤な癌が判明した場合、1回目で「異常なし」の判断をした医師を訴えることができる?

*画像はイメージです:https://pixta.jp/


 


A.提訴に踏み切るには十分な事前調査が必要です。

「単純な見落としなのか、結果論からすれば初回検査時から癌があったと言わざるを得ないが、初回検査時の発見は難しい状況だったのか、などが問題となります。


実務上は、いきなり提訴の前に、まずカルテを取り寄せるとともに、患者側で医療事件を扱っている弁護士に相談し、病院側の考えを聞くところから始めるのが通例です。


提訴となると、『初診時に既に癌を発症していたので**の検査をやればわかったはず』『**の検査結果は“癌”と評価すべき』等、医学的知見を立証する必要があるので、医学文献や第三者医師に意見をもらうなど、その点の準備も必要になってきます。


医療訴訟は専門的な知見の立証などが必要になり、単純なミスに見えても『医療機関側が専門的な見解では**』と反論するかもしれず、その場合の再反論の手立てなども考えておく必要があり、事前の調査が大事と思います。


また、仮に裁判で“ミス”を立証することはなかなか難しいかもしれないという場合でも医療ADRなどで話合いの場を持つことはあり得るところです。医療訴訟での原告(患者)側勝訴率は高いとは言えず、提訴に踏み切るには慎重な検討を要するところです」(伊東弁護士)


 


簡単に「納得がいかないから提訴」という訳にはいかず、弁護士や第三者医師などの意見を十分に聞いたうえで慎重に検討する必要があるようです。


できれば検査段階で複数の病院に通い、多くの医師に意見を聞いておきたいところですね。


 


*取材協力弁護士:伊東亜矢子(三宅坂総合法律事務所所属。 医療機関からの相談や、 人事労務問題を中心とした企業からの相談、離婚・ 男女間のトラブルに関する相談、 子どもの人権にかかわる相談を中心に扱う。)


*取材・文:櫻井哲夫(フリーライター。期待に応えられるライターを目指し日々奮闘中)


【画像】イメージです


*Graphs / PIXTA(ピクスタ)

はてなブックマークに保存

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「異常なしと診断されたが実は癌だった…医師を提訴することは可能?」の関連ニュース

注目ニュース
妻が不倫の証拠を見つけて夫のスマホを破壊…損害賠償は出来る? シェアしたくなる法律相談所3月10日(金)22時30分
恋人や配偶者のスマートフォンをこっそり覗いたことがあるという方も意外と多いのではないでしょうか?覗いた結果、トラブルに発展しなければいいで…[ 記事全文 ]
【動画】自宅に現れた蛾と絶叫しながら戦う女性。最後に出した最終兵器が衝撃的すぎて面白い・・(笑) @Heaaart3月21日(火)17時31分
家に突然現れた蛾を必死に退治する女性とそれを笑いながら撮影する男性の動画がクスッと笑えて面白いのでご紹介します。[ 記事全文 ]
和歌山県を走るピンクで彩られた「乗るだけでおめでたい気分になる電車」が可愛いと話題? @Heaaart3月8日(水)9時56分
南海電鉄加太線の和歌山市駅から加太駅の間を運行する、“乗るだけでおめでたい気分になる電車”をご紹介したいと思います。[ 記事全文 ]
江戸時代エロすぎっ!知られざる「キス・口吸い」の歴史 Menjoy![メンジョイ]3月22日(水)20時0分
キスしている最中、ふとこう思ったことありませんか?あ〜、こんなキモチいいことパパやママ、祖父母、先祖代々やってきたのだな、と。[ 記事全文 ]
ネタバレ注意!「ラ・ラ・ランド」の感想でわかる彼の恋愛観3パターン Menjoy![メンジョイ]3月22日(水)22時0分
今年のアカデミー賞6部門に輝いた映画『ラ・ラ・ランド』。大人の恋愛映画でもあるこの作品「ラストに感動した」という意見が多く見られますが、実…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 女性が「閉経」を迎えるのはいつ? 閉経前に起こる兆候とはマイナビニュース3月22日(水)16時0分
2 うちの猫がやらかした! 「梅干し下敷き事件」の現場写真Jタウンネット3月22日(水)17時0分
3 【動画】自宅に現れた蛾と絶叫しながら戦う女性。最後に出した最終兵器が衝撃的すぎて面白い・・(笑)@Heaaart3月21日(火)17時31分
4 泥炭地で発見された「生きているようなミイラ」5選! 4000年前の人間が“苦悶の表情で”今そこにいる不思議tocana3月19日(日)7時30分
5 新入社員が取っていた許せない行動、2位「遅刻」 - 1位は?マイナビニュース3月22日(水)16時15分
6 アイスなのに辛口! 「爽」から生姜が効いた「ジンジャーエール味」が登場BIGLOBEニュース編集部3月22日(水)13時11分
7 「残業代を1円も請求しない」 こんな誓約書に「法的効力」はある?弁護士ドットコム3月9日(木)9時31分
8 ぺヤング新作は極限コッテリと限界の酸味 「背脂MAXやきそば」と「酸辣MAXやきそば」が新登場BIGLOBEニュース編集部3月21日(火)13時36分
9 全国各地で「地震雲」の目撃ツイート相次ぐ!! 専門家に本物か聞いてみた!tocana3月18日(土)8時0分
10 妻が不倫の証拠を見つけて夫のスマホを破壊…損害賠償は出来る?シェアしたくなる法律相談所3月10日(金)22時30分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア