BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

自己肯定感の高い子に育てたいなら!してはいけない親の行動3つ

WooRis2月17日(金)9時0分
画像:自己肯定感の高い子に育てたいなら!してはいけない親の行動3つ
写真を拡大
画像:自己肯定感の高い子に育てたいなら!してはいけない親の行動3つ
写真を拡大

長い人生、良い時もあれば悪い時もあります。そんなスランプや困難を乗り越える時に必要なのが、自己肯定感です。


自己肯定感の高い子どもは、将来、仕事や人間関係に悩んでも自分自身で解決していくことができますが、そうでない子どもはそこでストレスに潰されてしまうかもしれません。


自己肯定感と幸せとは密接に結びついていて、世の中で成功している人々は自己肯定感が高く、どんな逆風も追い風に変えることができるタイプが多いのです。


そこで今回は、『WooRis』の過去記事と海外情報サイト『POPSUGAR.』を参考に、“自己肯定感の低い子どもに育ててしまう親のNG行動”3つをご紹介します。


 



NG1:姿勢の悪さを放置しておく

会社や国のリーダーになる人は、いつも胸を張ってまっすぐ前を向いていると思いませんか?


猫背で無気力な姿勢でいると自尊心は芽生えにくく、物事に一生懸命取り組めなかったり、どうしてもネガティブ思考に陥ってしまいます。


良い姿勢と自信には深い関係があるのです。


自信のある立ち居振る舞いは、言葉以上に安定している印象を他者に与えますし、物の考え方も自然と前向きになります。


まっすぐ立って頭を上げ、相手の目を見て話す。子どものうちにこのような正しい姿勢を身につけることは、メリットが大きいことなのですね。


 


NG2:自分の頭で考えさせない

どんな小さなことでも、子どもに決めさせ、最後まで責任を持ってやらせましょう。たとえそれがママの期待したやり方や答えでなくても、子どもなりの方法でやらせてみることが大切です。


自分で考えて成功すれば、それが自信につながります。もし失敗したら、どうすればよかったのかを一緒に考え、再チャレンジする機会を与えればさらに自尊心が強まります。


失敗しても間違っても受け入れてくれる、絶対的な親の存在があってこそ、子どもは冒険も挑戦もできるものなのです。


その、子どもにとっての安全基地(セキュアベース)こそが、自己肯定感を育む鍵なのです。

はてなブックマークに保存

最新トピックス

トレンドトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「自己肯定感の高い子に育てたいなら!してはいけない親の行動3つ」の関連ニュース

注目ニュース
納豆をふりかける新境地 『ぺヤング ソース焼そば プラス 納豆』が爆誕 BIGLOBEニュース編集部2月23日(木)14時54分
セブン&アイ・ホールディングスは、「ぺヤング」の新フレーバー『ぺヤングソース焼そばプラス納豆』をセブン‐イレブンやイトーヨーカドー店舗など…[ 記事全文 ]
「助かる見込みがない」ボロボロの状態で拾われた猫、女性の深い愛情で奇跡的に回復し美しい姿に @Heaaart2月23日(木)13時31分
2016年の6月、一匹の猫が保護されました。その猫は衰弱しており、見るからにボロボロ。すぐに治療が必要に見えました。[ 記事全文 ]
妻が喜ぶ「死後離婚」 10年で1000件以上も増えている NEWSポストセブン2月13日(月)11時0分
神奈川県に住む町田より子さん(61・仮名)は昨年、肺がんで35年間連れ添った夫を亡くした。[ 記事全文 ]
彼氏の“激しいキス”で鼓膜破れる ナリナリドットコム2月13日(月)9時22分
中耳炎や耳かきなど、鼓膜が破れる原因はいろいろあるが、中国のあるカップルはキスが原因で鼓膜が破れたという。[ 記事全文 ]
キミは遊びを思いつくのが得意なフレンズなんだね!ボールを蹴りながら階段を滑り落ちるユキヒョウが可愛いと話題に BIGLOBEニュース編集部2月23日(木)18時26分
ボールを蹴りながら階段を滑り落ちる遊びに夢中になっているユキヒョウの子どもがTwitterに投稿され、可愛いくて面白いと話題になっている。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 納豆をふりかける新境地 『ぺヤング ソース焼そば プラス 納豆』が爆誕BIGLOBEニュース編集部2月23日(木)14時54分
2 「返せない奨学金」が日本を滅ぼす大学新卒で借金600万円も! J-CASTニュース2月22日(水)18時31分
3 妻が喜ぶ「死後離婚」 10年で1000件以上も増えているNEWSポストセブン2月13日(月)11時0分
4 キッチンに侵入を試みた猫 ドアの隙間に挟まる衝撃的な姿で発見されるBIGLOBEニュース編集部2月22日(水)19時7分
5 2匹の猫がこっそり勉強している理由は… 肉球文字の通信講座「ユーニャン」が可愛くて心温まるBIGLOBEニュース編集部2月22日(水)14時24分
6 彼氏の“激しいキス”で鼓膜破れるナリナリドットコム2月13日(月)9時22分
7 今夜、NASAが超重大・緊急記者会見!! 「植民惑星」「地球外生命体」発見の歴史的1日になる可能性ガチで高い、物理学者予想tocana2月22日(水)7時30分
8 えっ、手で持たなくていい傘!? ドローンのように空中に浮かせる傘を現在開発中なんだって!Pouch[ポーチ]2月23日(木)7時45分
9 「助かる見込みがない」ボロボロの状態で拾われた猫、女性の深い愛情で奇跡的に回復し美しい姿に@Heaaart2月23日(木)13時31分
10 Kis-My-Ft2も飯島氏と共に独立へ? 工藤静香のインスタ波紋でジャニーズ大混乱tocana2月23日(木)8時0分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア