綾瀬はるかに股間や尻を見せていた若き日の品川庄司 「俺らの番組でアシスタントだった。でも……」 暗い過去が暴かれてしまう前に——

2月18日(火)11時31分 TABLO

画像は綾瀬はるかファースト写真集『birth』より

写真を拡大

2月15日放送の『特盛!よしもと』(読売テレビ系)にて、お笑いコンビの品川庄司品川祐さんが、かつての自らの冠番組の共演者である綾瀬はるかさんについて「会いたくない」と明かしたことが話題となっています。

品川庄司と綾瀬さんは、実は2001〜2002年、『品庄内閣』(TBS系)にて共演。当時、グラビアアイドルだった綾瀬さんは番組にレギュラー出演しており、品川庄司の2人に“綾瀬さんを鍛える”という名目で、品川さんの尻や局部を見せられたり半ケツ状態のお尻を擦り付けられてるなど、今では考えられない扱いを受けていた過去があるのです。

品川さんは番組にて、綾瀬さんが女優活動にシフトする際、プロフィールから自分たちとの番組の情報が消されたのだと司会の今田耕司さんに説明。それゆえ、自分たちからも綾瀬さんと共演していたことは周囲に言わないようにしていると明かし、さらに綾瀬さんについて「今、ちょっと会いたくないですもん」と本音トーク。売れっ子女優になった綾瀬さん相手に、偉そうに昔の話を持ち出したすといった悲しいことはしたくないと語り、それには庄司智春さんも「(そういった行為をするのは)悲惨だな」としみじみ同意していたのでした。

品川さんは2015年9月12日放送の『昼間っから激論バラエティ 胸いっぱいサミット!』(関西テレビ)でも、綾瀬さんについて「はるかちゃんは俺らの番組でアシスタントだった」と言及。しかしその後に、

「ていねいにプロフィールから消されてます」

「YouTubeとかも一切出てこない」

と話すなど、綾瀬さんのプロフィールに『品庄内閣』が載っていないことを寂しく思っている様子を見せていました。

「この時期の綾瀬さんは『品庄内閣』と同じくTBSの深夜番組『CDTV-Neo』(2000〜2002年放送)の“オカマちゃんとランキングを予想する”というコーナーに出演し、バストのサイズを聞かれ『CかD』と返答すると、『大丈夫!』と言われながらバストを揉まれ、サイズを調べられるといった仕事をさせられています。その頃の綾瀬さんはまだ16〜17歳だったはず。本人がプロフィールから番組の情報を消してほしいといったかどうかはさだかではありませんが、かなりハードな下積み時代だったのは間違いないでしょうね」(芸能事務所勤務)

綾瀬さんと品川庄司のお2人に、番組での共演時代について色々と振り返ってほしい気もしますが、それは叶わないのでしょうか…。(文◎小池ロンポワン)

TABLO

「品川庄司」をもっと詳しく

「品川庄司」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ