出会い系アプリ婚活ジャンキーの友達が「youbride」でついに!

2月21日(水)11時0分 yummy!

「婚活」という言葉の流行から早数年。
私はこの「婚活」という言葉には懐疑的でした。
わざわざ結婚のための活動をするなんて、変じゃない?
結婚を目的として活動して、ちゃんと好きな人に出会えるの?
そう思っていました。
ですが、今は、婚活もアリ! だと思っています。
それは、仲の良い友人が婚活で幸せを掴んだからです。

出会い系アプリジャンキー。デートは一日3回


サヤカ(仮名・30才)は背がちっちゃくて「女の子」って感じの可愛い外見の女子。職業は刑務官です。仕事が忙しく、出会いがあまりなかったサヤカは28才のとき「30才までには結婚したい」と婚活を始めることを決めます。
サヤカが最初に登録した出会い系アプリは「Pairs」。そのあと「Omiai」「タップル誕生」「マッチアラーム」と数多くのアプリに登録します。
「あの頃は焦ってたから、とにかく出会いを増やさなきゃ! って思ってたんだよね」
休みの日となれば新規の男性と次々にデートをする日々。
「多い日は、ランチ・お茶・ディナー、って3件デート入れてた」

出会い系アプリはチャラい? 結婚相談所に登録


出会いの数は増えたものの、それに伴い、ストレスも増えていったそう。
「こっちは婚活のつもりでしてるのに、出会う人のなかには遊び相手を探している人だったり、最悪なときは既婚者だったりして」
「真面目な出会いはアプリでは難しいのかも」と考え始めたサヤカは結婚相談所に登録します。
「結婚相談所って高いし最終手段かなって思ってたんだけど、思い切って登録しちゃった」
結婚相談所では、結婚を考えている真面目な男性に会うことができたということですが、なかなか「この人だ」という人には出会えなかったそうです。

ダメ元で登録した婚活アプリ「youbride」で結婚


結婚相談所に登録してからはアプリの利用はストップしていたサヤカですが、友人に勧められて出会い系アプリ「youbride」に登録してみることに。
「youbride」は「Omiai」「タップル誕生」「マッチアラーム」などのアプリと比べて、明確に「婚活目的」であることを打ち出しており、真面目なトーンのアプリです。
「登録している人の年齢層が少し高い気はしたけど、真面目な人が多い印象だった」とサヤカ。
登録した初日に、一人の男性からメッセージが届きます。
彼は、大手メーカーに勤める29才。爽やかなルックスがサヤカの好みで早速会うことに。
それからはとんとん拍子にことが進み、1年半後には結婚式を挙げることとなったのです。
結婚式では「趣味を通じて知り合い……」と濁されていた「二人の出会い」ですが、二次会では「アプリで出会ったこと」を暴露していました。
「出会い系アプリで出会った」って、まだまだ公言しにくい世の中ですが、今後は、もっと普通に受け入れられる世の中になっていくのかもしれません。
サヤカいわく、「婚活で出会い系アプリを使いたいなら、チャラい感じのアプリよりyoubrideがお勧め。もちろん、変な人や既婚者はどのアプリにもいると思うけど、圧倒的に真面目な人が多いと思う」とのこと。
婚活中の女子の方は、一度試してみるのもいいかもしれません。
Written by 今来 今

yummy!

「婚活」をもっと詳しく

「婚活」のニュース

BIGLOBE
トップへ