モテを遠ざけてしまうNGパターンとは?

2月22日(金)13時1分 YAZIUP

モテるために避けること


モテるために避けること

いくつになってもモテていたい・・・そんな願望を持っている人は少なくないでしょう。

モテるためには、モテる行動を取ることが必要。

それと同様に、モテを遠ざけるような行動を取らないことも重要です。

ここでは、そんなモテとは正反対となるNGパターンをご紹介します。



香水を付けすぎている


適度な量なら、モテアイテムとなる香水。

しかし過度に使用をしてしまえばその香りは周囲に不快感を与え、モテを遠ざけてしまう恐れがあります。

そうならないためにも、香水を使用する際はくれぐれもつけ過ぎないように注意しましょう。

また体臭を隠すために、香水を使用している人も要注意。

香水の匂いと混じることで、より一層状況を悪化させている可能性があります。

体臭が気になるという人は香水で上書きをするよりも、臭いを消す方向で対策を行いましょう。



自慢話が多い


何かに優れていたり華々しい過去があればついつい自慢をしたくなるかもしれませんが、そうした自慢話は女の子をウンザリさせてしまう可能性がかなりあります。

人の自慢話を聞くのが好きだなんて人は、そうそうこの世にはいません。

自慢話をしている当の本人さえも、他人の自慢話なんて聞きたくもないのではないでしょうか。

そのように他人が嫌がる行為をわざわざ進んでしていては、女の子からの評価を下げてしまうことになります。



自虐が多い


自慢話は引かれますが、かといって度を超えた自虐もモテを遠ざけることになります。

軽く笑いにする程度ならまだしも、鬱々と自分の欠点をあげつらっていては話し相手の気持ちも落ち込んでしまいます。

そんな自信のない男性と一緒にいたいという女の子は、ほぼいないでしょう。



衣服が汚れている


服にシミが付着していたり、シワが付いていたり、破れていたり・・・。

このような服の汚れは、モテの必須要素に数えられる清潔感とは真逆のものとなります。

隣を歩くのも恥ずかしい・・・そのような印象を与えないためにも、衣服はいつも清潔なものを着用しましょう。



連絡が多過ぎる


大した用事もないのに、頻繁にLINEでメッセージで送っているとウザがられてしまう可能性があります。

マメな男はモテるとは言いますが、付き合ってもいない相手からそのように頻繁に内容の無い連絡をもらっては女の子の方も困りもの。

LINEはお手軽なためついついメッセージを送りたくなるかもしれませんが、「かまってちゃん」にならないようにしましょう。



自己開示をしない


相手とより仲良くなるためには、自己開示をすることも必要です。

自信がなくて自己開示をすることを恐れてしまう人もいるかもしれませんが、自分のことを話さなければいつまで経っても2人の距離は縮まりません。

自己開示をしないがために、溝が出来てしまう・・・。

そのような失敗パターンに陥らないようにしましょう。



ケチである


まともな金銭感覚というのは重要ですが、あまりにお金を使うのを避けているとケチな印象を与えてしまう恐れがあります。

無計画に使うのが良いというわけではありませんが、女の子と一緒にいる時はお金が原因の不自由さを感じさせないようにしましょう。



ギャンブルに大金をはたいている


ギャンブルをしているというのは、やはり大抵の女の子には良い印象を与えません。

宝くじをたまに買う程度ならともかく、競馬やパチンコで大金をはたいている人は要注意。

隠していても、いずれはバレる恐れがあります。

またギャンブル依存症という病気もあり、場合によっては医師の治療を受ける必要があります。



自らチャンスを逃してしまうことも


このようなモテを遠ざけるような行動を取っていては、自らチャンスを逃してしまうことになります。

モテる行動を増やし、モテない行動を減らす。

そのような行動を取ることで、モテをグングンと近づけることができます。


YAZIUP

「モテる」をもっと詳しく

「モテる」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ