BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

結婚への焦りが……。結婚したい独身女性の実態とは

マイナビウーマン2月25日(土)19時17分
画像:結婚への焦りが……。結婚したい独身女性の実態とは
写真を拡大
結婚への焦りが……。結婚したい独身女性の実態とは
まわりの友達がひとり、2人と結婚して行くのを見ると、結婚への焦りが出てくるもの。「早く彼氏を作って結婚しなきゃ!」と、合コンや婚活パーティに積極的に参加している女性も多いのではないでしょうか。そこで今回は、結婚したい独身女性の実態を徹底調査! 結婚への焦りで不安になっている人は、ぜひまわりの意見も参考にしてみてくださいね。

<目次>
■女性たちの結婚願望を調査!
 ・結婚願望がある? 結婚したい理由とは
 ・結婚に至っていない原因は何?
■結婚に焦っている女性の本音とは?
 ・結婚への焦りはある?
 ・結婚に焦ってしまう瞬間って?
■焦りすぎは禁物!? 結婚に向けて「やめるべきこと」とは
 ・結婚に焦りすぎて失敗したエピソード
 ・結婚に向けてやめようと思っていることは?
■まとめ

■女性たちの結婚願望を調査!
本当は結婚したいと思っていても、それを言葉に出すのは恥ずかしく思うこともあるもの。そこで今回は、未婚女性の結婚願望と、結婚に至っていない原因をアンケート調査! その結果をこっそり紹介します。

◇結婚願望がある? 結婚したい理由とは
実際に、独身女性たちがどれほど結婚願望があるのか気になるものですよね。未婚女性に結婚願望があるかどうか、アンケート調査してみました。

Q.結婚願望はありますか?

・ある(72.5%)

・ない(27.5%)

※有効回答数345件。

結婚願望のあると答えた人は、およそ7割以上という答えとなりました。では、結婚したい理由を聞いてみましょう。

<好きな人と一緒にいたい>
・「好きな人とずっと一緒にいたい。隣で支えてあげたいし、支えてほしい」(27歳/商社・卸/販売職・サービス系)

・「好きな人と早く結婚して、一緒に過ごす時間を増やしたいから」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

<子どもがほしい>
・「結婚して子どもを産んで、幸せに暮らしたい。親孝行したい」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「子どもがほしいし、夫がいたほうが経済的、精神的に安定できると思うからです」(28歳/その他/事務系専門職)

<家族がほしい>
・「家族を持つことが自分の居場所を得ることになるし、幸せだと思うから」(30歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「あたたかい家庭を築いて子どもを育てたいから。ひとりでずっと生きていく勇気もない」(27歳/医療・福祉/専門職)

<結婚したいから>
・「一応一度は結婚してみたいから」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「結婚したいから。幸せになる」(30歳/金融・証券/事務系専門職)

アンケートを見ていると、単純に好きな人と一緒にいたいから結婚したいというだけではなく、結婚することで幸せになれると信じている人も多いことがわかります。幸せな結婚生活には、2人の愛や努力が必要ということも知っておきたいですね。

◇結婚に至っていない原因は何?
結婚したい気持ちがあったとしても、なぜ結婚に至らない人がいるのでしょう。女性たちに、その原因について聞いてみました。

<出会いがない>
・「出会いがなかなかないのと、あまり他人に興味が持てないこと」(25歳/その他/販売職・サービス系)

・「出会いがないし、誰かを好きになりにくいから」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

<仕事が忙しい>
・「仕事が忙しい。まだ2年目だし、自分に余裕がない。だが次付き合う人とは結婚を考えたい」(24歳/学校・教育関連/専門職)

・「仕事が忙しすぎて気がまわらない。結婚したいと思える人がいない」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

<お金がない>
・「金銭的な問題。働き出してまだ2年しか経っておらず結婚資金がたまっていない」(24歳/学校・教育関連/専門職)

・「お金がない。仕事が忙しい。まだ独身を味わいたい」(27歳/建設・土木/技術職)

みなさん、いろんな事情から結婚までに至っていないようですね。目先の問題を片付けないと、結婚なんて考えられないという人もいるかもしれません。

■結婚に焦っている女性の本音とは?
本当は結婚に対して焦りがあったとしても、わざわざ人に話したいとは思わないでしょう。でも、自分以外の独身女性の声はきっと気になるはず。ここでは、結婚に焦っている未婚女性の本音を紹介していきます。

◇結婚への焦りはある?
未婚女性はどれほど結婚に対して焦りを抱いているのでしょう。未婚女性に結婚への焦りがあるかどうか、アンケート調査してみました。

Q.結婚への焦りはありますか?
・ある(51.2%)

・ない(48.8%)

※有効回答数345件。

答えはおよそ半数でわかれる結果となりました。結婚願望が強いかどうかで、結婚に対する焦り度合いが変わってくるのかもしれません。

◇結婚に焦ってしまう瞬間って?
それでは、未婚女性が結婚に対して焦ってしまうのは一体どんなときなのでしょう。未婚女性の本音をのぞいてみました。

<30歳を越えたとき>
・「30歳になったとき。30代という枠組みに入ったことにより、男性から結婚相手の対象に見られる確率が減ったと思うから」(30歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「30歳を越えてまわりの友人は3人目の子どもがいて自分はまだ結婚すらしていないので」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

<まわりが結婚したとき>
・「まわりの人が結婚、婚約したって聞くと焦る!」(28歳/生保・損保/営業職)

・「まわりがどんどん結婚していると特に思う。特に自分は10年ほど付き合っていることから余計にまわりに越されることが情けなくなる」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

<友達が妊娠したとき>
・「友達の結婚、出産ラッシュのおめでたい報告を受けるとき。もちろんお祝いの気持ちもあるけど、自分は何やってるんだろう……と思ってしまう」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「まわりの友達はもうすでに結婚していて、『妊娠した!』って聞くと焦ってしまう」(34歳/学校・教育関連/その他)

<出産を考えて>
・「子どもがほしいことを考えると、タイムリミットがあるから」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「出産のタイムリミットが迫っているから。まわりがどんどん結婚出産しているので」(31歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

まわりの人の結婚や出産ラッシュにより、結婚に焦ってしまう人は少なくないようです。自分だけ置いてきぼりにされたようで、婚活をはじめなくてはと考えてしまいそうですよね。

■焦りすぎは禁物!? 結婚に向けて「やめるべきこと」とは
いくら結婚に焦っているからといって、何でも積極的になるのは逆効果になることもあるはず。そこで最後は、結婚に向けて、やめるべきことを紹介します。

◇結婚に焦りすぎて失敗したエピソード
結婚を焦りすぎた場合、普段ではしないような行動をしてしまうこともあるもの。まずは未婚女性に、結婚に焦りすぎて失敗したエピソードを教えてもらいました。

<別れることになった>
・「結婚したいとしつこく言ったことで相手が引いて別れるはめになった」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「結婚したいと言いまくった結果別れることになった経緯がある」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

<がっつきすぎた>
・「婚活パーティや街コン、飲み会に積極的に参加したけど、空回りしてたのか全然うまくいかなかった」(30歳/商社・卸/事務系専門職)

・「婚活にがっつきすぎて、いいなって思った人に攻めまくってしまった。結果、引かれた」(32歳/自動車関連/秘書・アシスタント職)

<相手を選ばずに付き合おうとした>

・「誰でもいいから付き合おうとしてダメ男と付き合いそうになった」(23歳/機械・精密機器/その他)

・「誰でもいいやと思って自暴自棄になった」(31歳/小売店/販売職・サービス系)

<彼氏に重く思われた>
・「彼氏にプレッシャーをかけすぎてしまった」(31歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「彼氏に結婚の話題を出しすぎて重い女になってしまった」(34歳/学校・教育関連/その他)

早く結婚したいと思う気持ちが、逆に結婚を遅らせてしまう結果となることもあるようです。焦りすぎは禁物ですね。

◇結婚に向けてやめようと思っていることは?
結婚まで辿り着くために、注意すべきことはあるのでしょうか? 未婚女性たちに、結婚に向けてやめようと思っていることを聞きました。

<だらしない生活>
・「だらしない生活をやめる。理由は相手に対して失礼だし、そのような人と結婚したいと思ってもらえないと思うから」(23歳/学校・教育関連/専門職)

・「だらだらした生活をやめる。何もかもめんどうくさく思ってしまって付き合うことに積極的になれないから」(25歳/医療・福祉/事務系専門職)

<飲み会を断る>

・「飲み会に行くことを辞めてお金をためる。乱れた食生活や生活習慣をあらため、健康でいられるようにする」(24歳/不動産/事務系専門職)

・「飲み会を断ることをしない。出会いがあるかもしれないから」(23歳/医療・福祉/事務系専門職)

<無駄遣い>
・「無駄遣い。2人で自立できるように、親に頼ることを減らす」(26歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「無駄遣いをしない。結婚してからは自分にばっかりお金をかけられないから」(26歳/商社・卸/事務系専門職)

<家にこもる>
・「家にこもらずに外に出る。何か出会いがあるかもしれない」(30歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「休日に家に引き込もるのをやめる。出会いを探したいから」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

本気で結婚したいと思うなら、それなりに態勢をととのえておくことも必要です。小さなことからでも直していきたいですね。

■まとめ
焦りすぎて好きでもない男性と結婚しても、元も子もありません。結婚に遅い・早いということはないので、自分にぴったりのパートナーを見つけて、幸せな結婚をしたいものですね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ

調査日時:2017年2月13日〜2月14日

調査人数:345人(22歳〜34歳の未婚女性)
Copyright © Mynavi Corporation

はてなブックマークに保存

この記事のトピックス

最新トピックス

トレンドトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

「独身」をもっと詳しく

注目ニュース
電話対応、「少々お待ちください」は間違い? マイナビニュース4月24日(月)7時30分
新入社員は入社して、すぐ電話を受けることを任されることが多いかもしれない。最初のうちは、対応に戸惑った経験のある人もいるのではないだろうか。[ 記事全文 ]
体調不良なのに「這ってでも出社しろ」と言われた…こんなのってアリ? シェアしたくなる法律相談所4月24日(月)6時30分
*画像はイメージです:https://pixta.jp/日本の会社員は有給休暇を取る人が少ないといわれています。[ 記事全文 ]
5年間付き合った彼氏が「既婚者」と判明、妻に慰謝料請求されたらどうなる? 弁護士ドットコム4月13日(木)10時0分
5年付き合って、そろそろ結婚、と思っていたら彼氏が妻子持ちだと判明。妻に慰謝料を払う義務があるのでしょうかーー。[ 記事全文 ]
「酒気帯び運転」で事故を起こした知人の「替え玉」に…バレたらどんな罪に問われる? 弁護士ドットコム4月18日(火)10時9分
酒気帯び運転で事故を起こした知人のため、姉が「替え玉」になりましたが、どんな罪に問われるのでしょうかーー。[ 記事全文 ]
ふるさと納税 今がラストチャンスの高額返礼品リスト8 女性自身4月24日(月)6時0分
好きな自治体を選び寄付(納税)することで、その地域の特産品などを返礼品としてもらえるとあって人気の「ふるさと納税」−&minu…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 電話対応、「少々お待ちください」は間違い?マイナビニュース4月24日(月)7時30分
2 喫煙で痩せる…は大嘘!? タバコにまつわる「とんでもニュース」を検証Menjoy![メンジョイ]4月23日(日)12時15分
3 安藤優子「大変痛々しい姿で……」 がん闘病中の中川俊直議員の妻を取材し土下座する姿を放送したフジテレビに批判の声ガジェット通信4月22日(土)14時54分
4 LINEじゃなかった…!「彼の浮気が発覚した」衝撃の実話3選Menjoy![メンジョイ]4月23日(日)10時20分
5 【衝撃動画】深海でガチで「エイリアンにしか見えない生命体」が発見される! 巨大な頭部、釣りあがった目…謎すぎる姿tocana4月22日(土)7時30分
6 5年間付き合った彼氏が「既婚者」と判明、妻に慰謝料請求されたらどうなる?弁護士ドットコム4月13日(木)10時0分
7 嘔吐や耳鳴り 医師の決めつけで重病が放置された誤診の例NEWSポストセブン4月23日(日)7時0分
8 成功率が断然アップ!「ながら習慣ダイエット」All About4月22日(土)21時40分
9 体調不良なのに「這ってでも出社しろ」と言われた…こんなのってアリ?シェアしたくなる法律相談所4月24日(月)6時30分
10 出会い系サイトから「500万円当選」メール、お金くれないから訴えたら100万円ゲット!週刊女性PRIME4月9日(日)21時0分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア