私に飽きた? 彼女に見せる態度で分かる彼氏の本心3つ

2月26日(金)14時30分 yummy!

こんにちは、婚活FP山本です。
一般的に男性は飽きっぽい生き物と言われていますが、それは恋愛であっても変わりません。そして恋人関係に飽きた状態が続けば、破局に繋がるでしょう。そこで今回は、彼女に飽きた時に取る男性の態度についてお伝えします。
あなたの恋愛に、お役立てくださいませ。

目次

とにかくやる気がない

あなたに飽きたと感じれば、男性から何らかのアクションが極端に少なくなります。あなたからの連絡や提案に対して、消極的な態度を取るようになれば、かなり怪しいと思った方が良いでしょう。 具体的には、デートに誘っても乗り気でない、「お昼何食べよっか?」と聞いても、「何でもいいよ」と適当に答えたりするような感じです。
ちなみに女性は食事デートで同じような質問された時、「何でもいい」とよく言いますよね。でも男性の場合はニュアンスが違っていて、本当にまったく興味がなく「どうでもいい」と言っていることが多いのです。
特に以前はハッキリ「コレがいい」などと答えていた彼氏なら、なおさら飽きている可能性が高いといえます。冷静に、彼の態度を観察してみましょう。

彼氏が急に誘ってくれなくなった

彼氏が急に誘ってくれなくなったときも、飽きている可能性があります。
もちろん付き合いが長くなれば、徐々にデートの回数やお誘いも減るものです。しかし「急激に」減ったと感じた場合は要注意でしょう。特に、忙しいなどの理由もなく減った場合は尚更といえます。
たとえ草食男子であっても、彼女にはある程度積極的に働きかけるのが普通です。それが急に減ったとなれば、あなたに飽きたか、そうでなければあなたに合わせるのに疲れたサインと言えるでしょう。いずれにしても危険レベルです。

彼女への関心が薄れている態度を見せる

デート中も、彼女以外に関心が向いているような態度を彼が取っていませんか?コレも非常に危険なサインです。これは、程度の感覚が少し難しいのですが、少なくとも1ヵ月前と比べて、あなたへの関心が薄れていると感じた時には別れが近づいているかもしれません。
ちなみに、これは男性の多くが「別れるとしても、最後まで紳士でいたい」と思っている傾向があります。そのため、あなたに関心がない態度をあからさまに出すことは意外と少ないです。彼の態度が分かりにくい場合は、「デートの時間が短くなった」や「体を求めてこなくなった」などで測るのもアリでしょう。

定番の対策は刺激。ただ、厳しいかも……

彼女に飽きかけている彼氏を再度振り向かせたいと思っている人もいるはず。基本的には、刺激を与えるのが効果的です。具体的には、ちょっと過激な下着をつける、どこか二人で旅行に行くなどです。この方法で、何らかの変化を付けるのはアリでしょう。
ただし男性は、一度飽きたものに対して再び情熱を持つということは稀です。これは女性であっても同様でしょう。わざわざ一度飽きた女性を相手に努力するくらいなら、付き合う女性を変えた方が良いと考える人が多いからです。そのため、かなりの努力が必要になってくるでしょう。

男性の愛は再燃しづらい

そもそも、男性の多くは「飽き性であり浮気性」が基本のスタイル。つまり一人の女性と長く交際を続ける努力など、初めからないと言っても過言ではないでしょう。もちろん男性の中には一途に想ってくれる方も存在します。でも、お互いが「歩み寄り」をしなければ、恋愛関係を継続させることは難しいはず。
「彼氏側が悪い」と思うのは当たり前かもしれません。でも彼を責めてばかりでは、状況は変わらないはず。それでも彼との交際を続けたいのであれば、あなたから歩み寄る必要があります。
別れを言われるまでは、終わったわけではありません。ハッキリと「嫌われた」ではなく、「飽きただけ」ですから。あなたの態度次第では、挽回の余地はまだまだあるでしょう。

まとめ

彼氏が彼女に飽きた時には、「やる気がない」「積極性が薄れる」「ほかに関心が向くことが増える」といった態度を取りがちです。そして男性は、一度飽きると再び情熱が湧きにくい傾向があります。
それでも、ハッキリ嫌いと言われたわけでもないのですから、すぐに諦めることはありませんよ。彼との交際を続けたいなら、最大限に新しい刺激を取り入れていきましょう。

yummy!

「恋愛」をもっと詳しく

「恋愛」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ