85歳の生き方指南本が再び1位、週間売上は前週の約3倍となる3.3万部。

2月28日(木)4時0分 ナリナリドットコム

3月4日付けのオリコン“本”ランキングBOOK(総合)部門では、先週2位に急上昇した85歳のシスターが説く生き方指南本、渡辺和子「置かれた場所で咲きなさい」(2012年4月23日発売・幻冬舎)が、週間3.3万部を売り上げ、昨年の6月4日付け、25日付けに続く通算3度目の首位を獲得した。

今年に入り、昨年のロングセラー作品が首位を獲るのは、1月21日付けで阿川佐和子「聞く力心をひらく35のヒント」(文藝春秋)が獲得して以来2作目。2月11日に発表された発行部数100万部突破のニュースが新聞やテレビなどで大きく取り上げられセールスが拡大、先週は2位に急上昇していた「置かれた場所で咲きなさい」だが、今週はそれを受けさらに売り上げを伸ばすことになった。週間売上3.3万部は先週の3倍となる。

「時間の使い方はいのちの使い方。置かれたところで咲いていてください」「無理に咲けない時は、次に咲く花をより大きい美しいものとするため、代わりに根を下へ下へと降ろし根を張りましょう」など、今いる場所で精いっぱい生きることの尊さを説く同作は、東日本大震災の被災者にも共感を得たという。心に傷を負った人、ストレスを抱えた人をいたわる優しい励ましの言葉が胸に響くのだろう。震災や不況の影響などで先行きが見えず不安な今こそ必要な作品なのかもしれない。しばらくプームは続きそうだ。

そのほか今週のBOOK(総合)部門は、大ベストセラーとなった「中国嫁日記」の著者による描き下ろし最新コミックエッセイ「月とにほんご中国嫁日本語学校日記」(アスキー・メディアワークス)が初登場で2位に、放射線科医・近藤誠による医療や薬の弊害とそれらをいかに使わずに長生きするかを説いた近藤誠「医者に殺されない47の心得」(アスコム)が先週の14位から上昇し、初のTOP10入りで3位にランクインした。

ナリナリドットコム

「オリコン」をもっと詳しく

「オリコン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ