レクサスがナイキのスニーカーを履く?「Air Force 1」から着想を得たタイヤを履くレクサスUX

3月1日(金)18時30分 カラパイア

0_e3

 タイヤは車の動力を地面に伝えるという非常に重要なパーツである。しかし、デザイン性という点で見ると、機能性ほどには注目されないのが普通だ。

 新しいレクサスがユニークと言えるのはこの点である。

 レクサスの新型UXが履くビスポークタイヤは、アメリカ人デザイナーのジョン・エリオットとタッグを組み、彼が手がけたナイキのスニーカー「Air Force 1」に着想を得たものだ。


Lexus UX Gets Fancy Nike Air Force 1 Inspired White Tires Designed By John Elliott

・ナイキのスニーカーを履いたレクサス「Sole of the UX」

「Sole of the UX」は、2月9日のニューヨーク・コレクションのアフターパーティで、新型UXに搭載された姿でお披露目された。

 ユニークなトレッドパターンで、サイドウォールにあしらわれた「AF1」のロゴが目を引く。またオールホワイトのボディには「JOHN ELLIOTT」のバッジが装着されている。

6_e0

 プライスタグは3万2000ドル(北米。約350万円)から。レクサスの高級コンパクトSUVのエントリーモデルという位置付けで、セダンのISやワンランク上のクロスオーバーNXよりは手頃である。
 
 若い世代をターゲットに、ハイブリッドと従来のエンジンを搭載したモデルが用意され、カラースキームも豊富に提供されるという。

1_e3
image credit:COURTESY OF LEXUS

2_e4
image credit:COURTESY OF LEXUS

 「Air Force 1から着想を得たストリート感とデザインをレクサスを融合させられたことに興奮しています。アートを賞賛し、クラシックというものに対する解釈にいっそうのエネルギーをもたらす機会を与えられたことに感謝しています。ファッション業界とはあまり関わりのないブランドとコラボするのは楽しいですね。自分を進化させ、己の境界を押し広げることができますから。」(ジョン・エリオット)

3_e1
image credit:COURTESY OF LEXUS

4_e0
image credit:COURTESY OF LEXUS

 Sole of the UXは今後、全米のいくつかのイベントで披露される予定だ。

References:footwearnews/ written by hiroching / edited by parumo

カラパイア

「レクサス」をもっと詳しく

「レクサス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ