札幌味噌ラーメンの『すみれ』が首都圏に復活!忘れられなかったあの味が戻ってきた...!

3月2日(土)17時0分 Rettyグルメニュース


ライター紹介




井手隊長
井手隊長


全国のラーメンを食べ歩くラーメンミュージシャン&ラーメンライター。 自身のインターネット番組、ブログ、Twitter、Facebookなどでも定期的にラーメン情報を発信。 その他、ミュージシャンとして、サザンオールスターズのトリビュートバンド「井手隊長バンド」や、昭和歌謡・オールディーズユニット「フカイデカフェ」でも活動。



全国のラーメンを食べ歩くラーメンミュージシャン、井手隊長です。


昨年12月に新横浜ラーメン博物館を卒業した『すみれ』。


言わずもがな札幌を代表する味噌ラーメンの名店ですが、その『すみれ』が首都圏からなくなってしまうと聞き、ラーメン界には激震が走りました。








しかし、この2月に横浜の野毛に「すみれ」が新店をオープンするという、嬉しいニュースが入ってきたのです。


店主の村中伸宜さんは、「25年間『すみれ』を育ててくれた横浜には、少なくとも1店舗は『すみれ』がなくてはならない!」と、新横浜ラーメン博物館を次世代に任せ、横浜で支えてくれた人たちに恩返しをしたいという思いから同店をオープン。


場所は野毛にある飲み屋街の真ん中で、お店はカウンターの他にテーブル席も充実しており、厨房も広くて快適な空間。貫禄のある味噌ラーメンが野毛で味わえるなんて嬉しいですね!








店主のお母さんが、前回の東京オリンピックの頃から作っている味噌ラーメン。ラードがしっかり効いたアツアツの味噌ラーメンは当時、“時代の異端児”と言われたそうですが、今や札幌味噌のスタンダードに。


同じビルの2階には「nob」というすみれプロデュースのバーが3月末にオープン予定。


ゆくゆくはここでもラーメンを食べられるようにしたいんだとか。


その時は、ぜひ足を運んでみよう!








Rettyグルメニュース

「ラーメン」をもっと詳しく

「ラーメン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ