『呪術廻戦』公式ファンブックの誤植が大量すぎて話題に 「漢字難しいもんね」と同情の声も

3月4日(木)15時42分 キャリコネニュース

編集部撮影

『週刊少年ジャンプ』で連載中の人気漫画『呪術廻戦』の公式ファンブックが3月4日に発売された。しかし同誌は同日、ファンブックに誤りがあったとし、公式サイト上で訂正箇所を発表した。

誤植の数は16か所に及ぶ。内容は、主人公・虎杖悠仁の祖父の苗字を「虎枝」、「猪野琢真」を「猪野琢磨」、「禪院」を「禅院」、「七海建人」を「七海建斗」と表記するなど、キャラクターの名前で誤字があった。

「同時発売に間に合わせようと焦って編集してたっぽい」と理解の声も

また、与幸吉の術式「傀儡操術」を「傀儡躁術」、脹相の技「赫鱗躍動・載」を「赤鱗躍動・載」、さらに夏油傑の享年を「27歳」のところを「26歳」と記載されている。ほかにも「ずーっと」を「ずっーと」、ルビ「かみしろちょうさ」を「かみしろそうさ」などと表記していた。

呪術廻戦公式ツイッターは同日、修正内容を掲載したURLとともに訂正とお詫びを投稿した。リプライ欄には、「出版社がこれだけ間違えるとかヒドイ」といった声が寄せられた一方で、「漢字難しいですもんね、うん、わかる…」と理解を示す声や、呪術廻戦15巻と同時発売のことから「多分15巻と同時発売に間に合わせようとして焦って編集してたっぽい」「逆にレア」など温かい声が寄せられた。

キャリコネニュース

「呪術廻戦」をもっと詳しく

「呪術廻戦」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ