ホタテをなめんなよ。結構な速さでピュンピュン泳ぐホタテ貝の群れ

3月4日(土)16時30分 カラパイア

no title

 「私は貝になりたい」そう思った時代が私もあったほどにはペチャペチャとおしゃべりしすぎて自爆をしていたわけだが、必ずしも貝=おとなしい。ではないのだ。

 ホタテは2枚貝の中で唯一泳ぐことの出来る貝として知られている。外敵であるヒトデなどから逃げるため、貝殻を動かし、生き良い欲海水を吐き出しながら泳ぐのだ。

 これを見たらもう貝=おとなしいの概念はぶっとぶくらいだ。ホタテは食べるとうまいけど、なかなかにあなどれない貝なのだ。


crazy scallops

 この映像は、アメリカ、マサチューセッツ州にあるステルワーゲン・バンク国立海洋保護区で撮影されたもの。ホエールウオッチングで有名な場所だがホタテも負けじとがんばっていたわけだ。

 通常はこのように砂の上にテロンと、ただそこにある石のようにふるまっているホタテ。

1_e14

 だが身の危険が迫るとすたこらサッサ!
 かなりの速さでびゅんびゅん移動していくんだぜ

3

 衝突事故注意レベルのあばれんぼう。
 あまりホタテをなめないほうがいいってこった。

 これから「貝のように口を閉じる」という言葉と同様、「ホタテ貝のように意表をつく」という言葉も生まれてくるかもしれないし、そうでもないのかもしれない。

カラパイア

「自爆」をもっと詳しく

「自爆」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ