53才オバ記者 あゆ、梨花受けた小顔整体でえら幅−2.5センチ

3月4日(金)16時0分 NEWSポストセブン

右が施術前、左が施術後。フェイスラインがスッキリ

写真を拡大

 40代、50代のエイジレスでキレイな人を「美魔女」というそうな。ならば53才のオバも参戦しようじゃないの! やってやろうじゃないの! と、本誌オバ記者が鼻息荒く、有名人が密かに通う“美の館”を軒並み体験してみることに…。まずは、骨格を整えて小顔美人に!というわけで訪れたのが、『美容整体協会 本部サロン』。さて、その成果やいかに!?


** *

 オバもネットで見つけたんだけど、浜崎あゆみがツイッターで、梨花はブログで紹介してる小顔整体。施術をする西倉瑞博さんを訪ねると、その腕はオバのふくらはぎ並みの太さ。痛くないの?


「まったく。頭蓋骨は23個の骨でできていて骨同士の縫合線がだんだん開いていく。私の施術はその隙間を埋めるだけではなく、えらの骨や頬骨に働きかけ、骨格そのものを整えるので半永久的に戻りません。骨格は外的な力で変形させれば簡単には戻らないのです」。


 半信半疑のままオバが体験! すると…。


確かに痛みはなかったけどギシッギシッと骨の音が。西倉さんがオバ顔から手を離すまで30分。そこで採寸。あら!?  あごの線がシャープに!


「頬骨を内側に入れて顔幅を狭くしたので、その分、目が大きく見えます」(西倉さん)とデカ目効果も。さらに、顎関節症ぎみで口を大きく開けると痛かったあごもスムーズ。「ゆがみを正すと、血行やリンパの流れがよくなり代謝が上がります。噛み合わせも良くなったはずです」。


 その結果、施術前は、頬骨幅15.5センチ、えらの幅13.5センチで、頬のまわりがふっくらしていたが、施術後は、頬骨幅13.5センチと−2センチ、えらの幅は11センチと−2.5センチ! 顔全体のむくみがとれ、目が大きくなった印象だ。


『美容整体協会 本部サロン』

東京都中央区築地1-12-5 レジディア東銀座1003 営業時間:10〜20時 不定休 完全予約制(電話受付、平日10〜19時) 骨盤矯正10万5000円、小顔矯正21万円(1か所)、O脚矯正18万円ほか。西倉さんは、著書『骨を動かすと必ずやせる』(幻冬舎)で自らのメソッドを紹介。


※女性セブン2011年3月17日号

NEWSポストセブン

「小顔」をもっと詳しく

「小顔」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ