BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

ラーメン二郎「2度と来ないで」投稿が話題…食べきれない「大」注文客、拒否できる?

弁護士ドットコム3月10日(金)9時43分
画像:関連画像
写真を拡大
関連画像

ラーメン二郎仙台店のツイッターアカウントがこのほど、何度も注意したにもかかわらず「大盛り」を注文して半分以上残した客に対する「批判」を投稿して、物議をかもしている。


投稿によると、店側が、初めて来店した客に対して「大は多いので小で」と何度も注意したが、「大」「全部マシ」と注文が入った。ところが、その客は半分以上も食べ残したうえで、笑いながら「食えるわけねーよ」と言い放ったという。「金払えば何してもいいと言う勘違いした態度」だったそうだ。


同店のツイッターアカウントは「帰り際に人生初の『2度と来ないでくださいね〜♡』が自然と口から出てて驚く」「当店、後からでも足せますので。食べれないのに大盛りの様を見たいだけの方、撮りたいだけの方は御来店頂かなくて結構です」とつづっている。


●ネット上では賛否両論があがっている

ラーメン二郎は、超がつくほどの大盛りのうえ、トッピングで野菜などを追加することができる名物の「ラーメン」を提供している。こってりとした味にファンも多いが、大盛りの写真をSNSに投稿する目的で来店する客も少なくないようだ。


今回の投稿に対して、ネット上では「一応お金払ってるんだし失礼だと思う」「お客さまをクソ呼ばわりするのはいかがなものか」といった批判もあれば、「お金を払えば何でもできると勘違いしている客が多い」といった声もあがっている。


はたして、何度も「小で」と注意したにもかかわらず、食べきれない「大」を注文するような客に対して、注文や来店を拒否したりすることは法的にできるのだろうか。西口竜司弁護士に聞いた。


●法律的には「注文」を拒否できるが・・・

「ラーメン二郎は、大好きな店の1つです。それにしても、SNSの利用法は難しいですね」


西口弁護士はこう切り出した。まず、注文を拒否することはできるのか。


「ラーメンを注文するというのは、難しい言葉で説明すると、『飲食物供給契約』といいます。客が注文という『申し込み』をおこなって、店側が『承諾する』ことで、成立します。


したがたって、店側が、客の注文に対して、承諾するかどうか自由ですので、法律的には注文を拒否することができます。


ただし、店としても『大』を注文する客に対して、気持ちよく『大』を提供するほうがいいでしょうね。それがサービス業だと思うのですが・・・」


●常識の範囲内として、来店拒否もできる

それでは、来店を拒否することはできるのか。


「店側も契約をする自由がありますので、余程の事情がないかぎり、来店拒否の自由も認められることになります。


余程の事情とは、民法の『公序良俗違反』になるような場合です。たとえば、明らかに人種差別で入店拒否するようなケースがあてはまります。今回のような場合、常識の範囲内として、来店拒否はできるでしょう。


とはいえ、『お客様は神様』という風潮もありますから、こんなことをしていれば、客は離れていくおそれがあります。店としても、慎重な対応が求められるところです。SNSは気軽につぶやけるだけに、注意をしないと、いくら良いものを提供しても店のイメージが悪化させてしまい、閉店という事態にもなりかねません。


こんな話をしていますと、何だかラーメンが食べたくなってきました。今度、東京に行ったらラーメン二郎に行きたいですね」


(弁護士ドットコムニュース)


【取材協力弁護士】
西口 竜司(にしぐち・りゅうじ)弁護士
法科大学院1期生。「こんな弁護士がいてもいい」というスローガンのもと、気さくで身近な弁護士をめざし多方面で活躍中。予備校での講師活動や執筆を通じての未来の法律家の育成や一般の方にわかりやすい法律セミナー等を行っている。SASUKE2015本戦にも参戦した。
事務所名:神戸マリン綜合法律事務所
事務所URL:http://www.kobemarin.com/

© Bengo4.com, Inc. 2005 - 2017

はてなブックマークに保存

最新トピックス

トレンドトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「ラーメン二郎」「話題」「仙台」「ツイッター」の関連トピックス

「ラーメン二郎」をもっと詳しく

注目ニュース
セーラー服×縞パン×チラリズム 最強の方程式が形になった水着「セーラービーチウェア」がこの夏の視線を独占しそう ねとらぼ6月23日(金)21時20分
アニメや漫画の美少女ヒロインのような「二次元と運命が交差するスカート&ブラウス」などで話題になり、大人の女性を中心に人気のファッションブラ…[ 記事全文 ]
【衝撃動画】半分が犬、半分が人間のバケモノが激撮される! 全裸で爆走、遺伝子の突然変異か!? tocana6月23日(金)7時30分
動物に育てられた「野生児」の事例が後を絶たない。最近では、トカナでも報じた「インドでサルと暮らしていた8歳の少女」が記憶に新しいが、この度…[ 記事全文 ]
「アレがよかった…」忘れられない男の共通点を調査してみた! 週刊女性PRIME6月11日(日)21時0分
全16項目から複数回答「あのご夫婦、仲いいですよね」なんて評判が立っていても、男女間にはそれなりのしこりや軋轢(あつれき)があるもの。[ 記事全文 ]
電池を抜いても勝手に動くし勝手にしゃべる。クリティカルホラーな人形が発見されるってほんとかよ! カラパイア6月20日(火)22時30分
以前、カラパイアでは「ペルーのアナベル」と呼ばれる呪いの人形についてお伝えした。[ 記事全文 ]
【緊急レポート】幻の深海魚「ゴーストシャーク」が湘南の海岸に出現か!? 8月までに神奈川で大地震の可能性!! tocana6月19日(月)7時30分
数日前、筆者のブログ「探求三昧」の読者から、奇怪な外観をした深海魚らしき生物の写真が送られてきた。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 【衝撃動画】半分が犬、半分が人間のバケモノが激撮される! 全裸で爆走、遺伝子の突然変異か!?tocana6月23日(金)7時30分
2 「頭が良くなる」未承認薬、個人輸入を禁止へ読売新聞6月23日(金)9時59分
3 乱立する「地下アイドル」、悲惨な懐事情…「最低賃金」を下回っても問題ない?弁護士ドットコム6月10日(土)9時4分
4 マックのポテト全サイズ150円、公式アプリに期間中何度でもOKのクーポン。ナリナリドットコム6月2日(火)14時4分
5 “10歳少年の捜索願い”写真が酷すぎると話題にナリナリドットコム6月22日(木)8時44分
6 今度は「サンシャイン赤坂」!? マック赤坂さん「イエェェェーイ!空前絶後の都議会選挙」ガジェット通信6月22日(木)13時55分
7 ピノフォンデュカフェが東京・大阪にオープン 「ピノアイス」にチョコやマシュマロクリームをトッピングBIGLOBEニュース編集部6月22日(木)12時10分
8 セーラー服×縞パン×チラリズム 最強の方程式が形になった水着「セーラービーチウェア」がこの夏の視線を独占しそうねとらぼ6月23日(金)21時20分
9 「今すぐ死んで欲しい」 旦那の死を望む妻たちのSNS「旦那デスノート」が話題にBIGLOBEニュース編集部6月20日(火)13時16分
10 12年間の不倫、親友に「イタイおばさん」と呼ばれたAll About6月9日(金)19時45分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア