旬の果実にこだわった“和果ごこち”シリーズから「ゆずれもん」と「日向夏サイダー」

3月10日(日)5時30分 OVO[オーヴォ]

和果ごこち ゆずれもん・和果ごこち 日向夏サイダー

写真を拡大

 ダイドードリンコは、2019年春夏の新商品として、「和果ごこち ゆずれもん」を3月11日に、「和果ごこち 日向夏サイダー」を4月15日にそれぞれ発売する。

 「和果ごこち」ブランドは、旬に搾った果実本来の香りや甘みをすっきりとした味わいで楽しめるのが特徴。「ゆずれもん」は高知県JAのゆず果汁を使用し、ゆずピューレを新たに配合。さらにゆずの爽やかな香りと程よい苦味を楽しめるようにした。

 一方、「日向夏サイダー」は、宮崎県JA組合員が育てた日向夏果汁を使用。沖縄の海塩を新たに配合し、熱中症対策にぴったりなすっきりとした後味の爽やかなサイダーに仕立てている。

 価格は「和果ごこち ゆずれもん」が140円(税別)、「和果ごこち 日向夏サイダー」130円(同)。

OVO[オーヴォ]

「ゆず」をもっと詳しく

「ゆず」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ