野村周平の“夜遊び”が破天荒すぎ!? 有村架純、大倉忠義…“過激流出写真”で話題になった芸能人4人!

3月10日(日)8時0分 tocana

画像は、ゲッティイメージより

写真を拡大

 日々世の中の関心を集めている、芸能人のスキャンダル。“流出写真”で騒がれてしまう人も多く、最近では人気俳優・野村周平(25)の“夜遊び写真”が報じられ話題になっていた。


 2月26日に公開された「デイリー新潮」の記事では、渋谷のとあるクラブがSNSに野村の写真を投稿していると報道。彼が同クラブを訪れた時のもので、「Thank you for coming」というメッセージが添えられていたという。問題になった写真を見てみると、そこには露出度の高い女性ダンサーに囲まれる野村の姿が。咥えたばこでダンサーの1人を指さしており、手にはシャンパンが握られていた。元から“遊び人”のイメージがあったこともあり、ネット上では「やっぱり野村周平好きになれないわ……」「下品すぎる」「なんで干されないのか謎」と批判の声が。一方で「悪い事してるわけじゃないし、夜遊びくらいよくない?」と擁護する声も寄せられている。


 今回はそんな野村のように、流出写真で話題になった芸能人を紹介していこう。


●清水依与吏


 まずはback numberのギターボーカル・清水依与吏(34)。若者から絶大な支持を集めるバンドのフロントマンだが、昨年12月「週刊文春デジタル」に過去の“2股交際”を報じられてしまった。記事によると彼は2012年8月から2014年7月まで、“Aさん”という女性タレントと交際。しかしこの時から彼は、現在結婚生活を送っている妻とも交際をしていたという。


 Aさんは同記事の取材に「お互いオモテに出る仕事だからと言われ、デートの多くは彼のホテルの部屋。お酒を飲んだり、仕事の話をしたり、部屋で楽しく過ごしました」と証言。清水の意外に“肉食”な一面にファンは衝撃を受けたようだったが、より注目を集めたのはAさんのスマホに残されていた画像。この写真は「週刊文春デジタル」で公開されてしまったのだが、そこには“女性用ビキニ”を着てはしゃぐ清水の姿が写っていた。数年前の浮気はともかく、ビキニを着てはしゃぐ清水の姿はファンも見たくなかった模様。ネット上には「こんなん完全に変態じゃん……」と落胆する声が上がっている。


大倉忠義


 お次は関ジャニ∞の大倉忠義(33)。彼は昨年9月、「FLASH」(光文社)に名古屋の美人ホステスとの夜遊びを報じられていた。これによると彼は、“A子さん”というホステスとクラブで飲み、そのまま宿泊中のホテルにお持ち帰り。さらに同誌には、彼女が撮影した“ベッド写真”が掲載されている。


 とはいえ“行為中”の写真ではなく、大倉が爆睡している時の写真。あまり過激なものではないが、SNSなどでは「思ったよりイケメンじゃない」「完全におっさん」と写真映りを批判する声が上がってしまった。さらにファンからも「やっぱり手が気持ち悪い」との声が。彼は爆睡すると“手がくねくねしてしまう”ことで有名で、この写真でもしっかりくねくねしている。彼もまさか流出写真で寝相を指摘されてしまうとは思っていなかっただろう。


有村架純


 最後は女優の有村架純(26)。今年で26歳になった彼女だが、昨年9月に行われた映画のPRイベントで「後悔していること」について語っていた。この話によると有村が後悔しているのは“20歳の頃に受けた映画のオーディション”で、監督の期待に応えられず号泣しながら帰ったとのこと。当時を振り返りながら彼女は、「もっと食らいつけばよかった」と悔しさを語っている。


 しかしネット上では、「本当に後悔しているのは20歳の時の“流出写真”では?」との指摘も。確かに当時はHey! Say! JUMP・岡本圭人(25)との“キス写真”が流出して話題に。週刊誌に掲載されてしまった他、新聞などでも報じられていた。恐らく彼女にとって、“キス写真”の流出はかなりの黒歴史。公の場で触れることはないと思うが、未だに悔やんでいることだろう。

tocana

「有村架純」をもっと詳しく

「有村架純」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ