水戸駅南口に「オーパ」オープン...待ち合わせスポットに最適そう

3月13日(月)12時53分 Jタウンネット

画像はイメージ

写真を拡大

茨城県の水戸駅南口に2017年3月18日、「水戸オーパ」がオープンする。



1〜12階の12階建て。ファッションからアウトドアスポーツ、ブックカフェまで、バラエティ豊かなフロアに分かれる。出店する店舗数は、61。そのうち茨城県では初出店となるのが11、水戸市初出店が18を数える。


中でも目玉となるフロアは、メンズ・レディスファッション&カフェの3階だ。イギリスブランドを取り扱うセレクトショップ「LONDON CALLING」や、イタリアのシチリア島発祥のブリオッシュ・コン・ジェラート専門店「Brigela」など、茨城県初出店が4つ、水戸市初出店が5つある。レディスファッション&カフェの4階では、2014年の関西パンケーキグランプリNO.1に輝いたパンケーキカフェ「gram」が出店する。


「水戸オーパ」の南側ガラス面には、国内最大級のLEDビジョンモニターが設置される。水戸駅前での待ち合わせには便利かもしれない。営業時間(専門店)は、10時半〜20時。

Jタウンネット

「出店」をもっと詳しく

「出店」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ