豚カツの衣に「柿の種」 カリッと香ばしいコラボカレーが登場

3月13日(土)21時0分 Jタウンネット

カツの衣に使われているのは...(画像はチャンピオンカレーウェブサイト

写真を拡大

[となりのテレ金ちゃん−テレビ金沢]2021年3月1日放送の「さきどり」のコーナーで、話題のコラボカレーの紹介をしていました。

石川が誇るカレーと、あの有名なお菓子とのコラボレーションです。

ピーナッツの香ばしい衣

コラボしたのは、野々市市に本社があり金澤カレーの元祖である「チャンピオンカレー」と、誰もが食べたことのある亀田製菓(新潟市)の「柿の種」です。

その名も「亀田の柿の種 Lカツカレー」。カツの衣に柿の種を使用しており、衣のカリッとした食感とピーナッツの香ばしさが特徴。濃厚なカレーソースとの相性も抜群です。

期間限定で、直営店24店舗で販売しています。

コラボのきっかけは「柿の種はおやつなのかおつまみなのか」という疑問と、お客様からのアドバイスだそうです。

店舗によっては、柿の種をプレゼントしてくれるところもあるそうです。

ぜひ一度味わってみたいですね。

(ライター:りえ160)

Jタウンネット

「テレビ金沢」をもっと詳しく

「テレビ金沢」のニュース

「テレビ金沢」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ