BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

指毛ボーボーでやばたにえん!ニコル&アンジェリカの「ムダ毛」裏話

美レンジャー3月14日(火)20時0分
画像:指毛ボーボーでやばたにえん!ニコル&アンジェリカの「ムダ毛」裏話
写真を拡大
画像:指毛ボーボーでやばたにえん!ニコル&アンジェリカの「ムダ毛」裏話
写真を拡大


そろそろ“ムダ毛”が気になるシーズン。みなさんはムダ毛の処理、どうしていますか?


今回は、国内外でグループ75店舗を展開する『全身脱毛革命サロン・脱毛ラボ』の記者発表会で本年度のイメージキャラクターに選ばれた、道端アンジェリカさんと藤田ニコルさんの二人に、脱毛事情をお聞きしました。


 


■モデルが脱毛するのはいつから?

人前で肌を露出する機会の多いモデルの仕事。


道端アンジェリカさんは中学1年生、藤田ニコルさんは小学校6年生でモデルとして活動を始めていますが、実はニ人とも、サロンでの脱毛をはじめたのは17〜18歳くらいからで、それまでは自己処理だったそう。


一般の方であれば、17〜18歳からプロによる脱毛処理をするというのは少し早いという印象もありますが、最近では“学生プラン”があるサロンも増えているようです。


 


■処理し忘れて「やばたにえん!」


ムダ毛を処理し忘れて焦った経験は、少なからず誰でも1〜2度はあるもの。ニ人も例外ではなく、“やばたにえん(ニコル氏いわく、ギャル語でヤバいの意)”な経験が。


ニコルさんは「手をつないだとき」、アンジェリカさんは「二の腕を露出する服を着たとき」に、ムダ毛処理忘れに気づいて焦ったことがあるのだそう。確かに、好きな人と手をつないで指毛が生えていたらドン引きされてしまいそうですし、ノースリーブ着用時の二の腕は意外と目が行くものだけに、気を付けたいポイントです。


指も二の腕も自己処理しづらい部位でもあるので、早いうちにサロンで脱毛処理するのが正解かもしれません。


ちなみに筆者が「脱毛してよかった」と思う箇所は、背中と首筋。特にこのニか所は自分で見ることもできず、手も届かない死角的ポジション。処理が大変な割に、夏場には露わになりがちなパーツです。何か所か選んで脱毛するプランであれば、このニか所はチェックしておきましょう。


 


本格的に肌の露出が増えるシーズンはすぐそこ。“やばたにえん”になる前に、脱毛ケアについて考えてみてくださいね。


 

はてなブックマークに保存

最新トピックス

トレンドトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

「ニコル」「ムダ毛」「脱毛」「道端アンジェリカ」の関連トピックス

関連ワード
ニコルのまとめ写真 ムダ毛のまとめ写真 脱毛のまとめ写真 道端アンジェリカのまとめ写真

「指毛ボーボーでやばたにえん!ニコル&アンジェリカの「ムダ毛」裏話」の関連ニュース

注目ニュース
スイスの「レーティッシュ鉄道」で萌えキャラマスコットが正式採用 夢を叶えた“スイス大使”に経緯を聞いた ねとらぼ4月24日(月)12時30分
世界遺産にも登録されたスイス最大級の私鉄「レーティッシュ鉄道」で、日本制作の萌えキャラがマスコットとして正式採用されることが決定しました。[ 記事全文 ]
5年間付き合った彼氏が「既婚者」と判明、妻に慰謝料請求されたらどうなる? 弁護士ドットコム4月13日(木)10時0分
5年付き合って、そろそろ結婚、と思っていたら彼氏が妻子持ちだと判明。妻に慰謝料を払う義務があるのでしょうかーー。[ 記事全文 ]
体調不良なのに「這ってでも出社しろ」と言われた…こんなのってアリ? シェアしたくなる法律相談所4月24日(月)6時30分
*画像はイメージです:https://pixta.jp/日本の会社員は有給休暇を取る人が少ないといわれています。[ 記事全文 ]
電話対応、「少々お待ちください」は間違い? マイナビニュース4月24日(月)7時30分
新入社員は入社して、すぐ電話を受けることを任されることが多いかもしれない。最初のうちは、対応に戸惑った経験のある人もいるのではないだろうか。[ 記事全文 ]
「酒気帯び運転」で事故を起こした知人の「替え玉」に…バレたらどんな罪に問われる? 弁護士ドットコム4月18日(火)10時9分
酒気帯び運転で事故を起こした知人のため、姉が「替え玉」になりましたが、どんな罪に問われるのでしょうかーー。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 電話対応、「少々お待ちください」は間違い?マイナビニュース4月24日(月)7時30分
2 5年間付き合った彼氏が「既婚者」と判明、妻に慰謝料請求されたらどうなる?弁護士ドットコム4月13日(木)10時0分
3 体調不良なのに「這ってでも出社しろ」と言われた…こんなのってアリ?シェアしたくなる法律相談所4月24日(月)6時30分
4 LINEじゃなかった…!「彼の浮気が発覚した」衝撃の実話3選Menjoy![メンジョイ]4月23日(日)10時20分
5 嘔吐や耳鳴り 医師の決めつけで重病が放置された誤診の例NEWSポストセブン4月23日(日)7時0分
6 【衝撃動画】深海でガチで「エイリアンにしか見えない生命体」が発見される! 巨大な頭部、釣りあがった目…謎すぎる姿tocana4月22日(土)7時30分
7 ふるさと納税 今がラストチャンスの高額返礼品リスト8女性自身4月24日(月)6時0分
8 スイスの「レーティッシュ鉄道」で萌えキャラマスコットが正式採用 夢を叶えた“スイス大使”に経緯を聞いたねとらぼ4月24日(月)12時30分
9 安藤優子「大変痛々しい姿で……」 がん闘病中の中川俊直議員の妻を取材し土下座する姿を放送したフジテレビに批判の声ガジェット通信4月22日(土)14時54分
10 「酒気帯び運転」で事故を起こした知人の「替え玉」に…バレたらどんな罪に問われる?弁護士ドットコム4月18日(火)10時9分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア