日本一長い”わたあめ”は何cm!?原宿の話題の新店に潜入!

3月14日(水)19時0分 Rettyグルメニュース


ライター紹介




TOKO
TOKO


京都出身。東京のIT企業でWebメディアの運営を経験し、副業でSNSの運用や雑貨ブランドのコンサルなどを手がける。グルメ以外の趣味は読書とゲーム。



こんにちは、TOKOです!

今回は、ファッションやグルメの流行の発信地である、原宿へ行ってきました!


お目当のお店は、原宿竹下通りに3月1日にオープンしたばかりの「LONG! LONGER!! LONGEST!!!」です。








こちらは、巨大でカラフルなわたあめが人気の「TOTTI CANDY FACTORY」を運営する会社が立ち上げた「日本一長いフード&スイーツ専門店」なんですよ!














ポップな内装の店内には、天井や壁にもLONG!の文字が。

場所は竹下通りの中間あたりに位置する、CUTE CUBE HARAJUKUの1階にあります。


現在取り扱われているメニューは、ソフトクリーム・チュロス・トルネードポテト・わたあめの4種類。

それぞれ「LONG」「LONGER」「LONGEST」の3サイズのバリエーションで提供されます。

価格帯はどれも500円〜800円(いずれも税込)。「LONG」と「LONGEST」の差も200円〜300円と意外とお手頃。


今回はその中からトルネードポテトとわたあめの「LONGEST(各種800円・税込)」に挑戦しました!








注文すると、目の前でわたあめが作られる過程を見ることができます。








どんどん増えるわたあめ…。








白・ピンク・黄色・青・紫のザラメを使ってどんどん大きくなっていくわたあめ…なんとその長さは60cm…!








手に持って写真を撮るとこんな感じになります。

Instagramの正方形サイズの写真に納めるにはなかなかコツがいるかもしれません。

わたあめの小顔効果は抜群です!(笑)


続いてトルネードポテトも登場。

味付けはバーベキュー、コンソメ、チリガーリックの3種類から選ぶことができます。

こちらの長さは52cm…!今回は人気のバーベキューをいただきました。








こちらも手に持ってみるとこんな感じになります。(写真はお友達のひろみん)

腕の長さくらいあるので食べるのが大変…笑








かなりの長さがあるのと、「ポテトが長すぎて勇者の剣っぽいね。」ってことで勇者っぽいショット。(笑)

棒の先端が尖っているので、食べる時や写真撮影をするときは周りに気をつけてくださいね!


写真撮影ももちろん楽しいのですが、あまりに夢中になっているとだんだんわたあめがしぼんできてしまうので、慌てて食べます。








どちらも大きいので食べきれるかなーと思いきや、写真を撮ったり二人でシェアしたり、楽しみながら食べていたら意外とあっという間に完食できました。


今回は挑戦することができませんでしたが、ソフトクリームの「LONGEST」サイズは40cm、チュロスの「LONGEST」サイズは55cmと、こちらもかなりの迫力がありそう。


友達同士でワイワイしながら挑戦すると楽しめると思います♪

原宿の新名所として注目されること間違いなしの「LONG! LONGER!! LONGEST!!!」。

是非チェックしてみてくださいね!



LONG! LONGER!! LONGEST!!!



住 所
東京都渋谷区神宮前1-7-1 CUTE CUBE HARAJUKU 1F

電 話
03-6804-3761












Rettyグルメニュース

「日本一」をもっと詳しく

「日本一」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ