刺激感じて。都内のお泊りデートでビジネスホテルをオススメする理由

3月15日(金)9時0分 ハウコレ

女性

どうもあかりです。
「マンネリ」まではいかないけれども、「ちょっと刺激ほしいな」「いつもと違う感じのデートがしたい」と感じるときがあると思うのですが、そういうときには、ズバリ、都内のビジネスホテルでのお泊りデートをオススメしたい。


「お泊りと言えば、家か、ラブホ」というカップルにこそ、ぜひ試していただきたいこのビジホデート。値段以外にもオススメできる理由をご紹介していきます。


■オススメの理由1:ムード満点!ホテルからの夜景が綺麗

意外な点かもしれませんが、ビジネスホテルは、ラブホやお家に比べて、「夜景が楽しめる」というメリットがあります。
家はもちろん、ラブホに関しても、基本的にラブホは奥まった建物の密集地にあることも多いので、「景色」なんてものは存在しないことが多い。


一方で、ビジホは、主要な駅の街中にあって、それからラブホに比べて建物自体も高層であることが多いので、シティホテルにも負けないくらいの素敵な夜景を楽しむことができます。


別に「夜景を楽しみながらエッチをしよう」なんてことは言いませんが、お手軽価格で、ロマンティックなムードでお泊りを楽しめるという意味で、ビジホのお泊りデートは非常にオススメです。


■オススメの理由2:清潔感があって明るい状況が、興奮する

ラブホって、もちろん綺麗なところも多いけれども、「確実に何度もエッチに使われたベッド」をはじめとして、部屋全体がじめじめしているというか、雰囲気的に「陰」な感じが拭えません。建物全体から「日の当たらない感じ」が漂っていますもんね。


一方、ビジホは基本的には「ビジネス」用ですから(もちろんデートに使っちゃいけないなんて決まりはないけど)、雰囲気もクリーンで明るい。そして、そこがイイ。


「エッチ専用の部屋です」感満載のラブホでするエッチもいいですが、シティホテルやビジホの「別にそういうエッチなことする空間じゃありませんよ」感がある場所であえてするエッチも、逆にゾクゾクしちゃったりもするものです。


価格的には全然安いのに、そういうスリルを楽しめるという点で、完全にシティホテルに匹敵するビジホ。いいじゃないですか。


■オススメの理由3:朝ごはんがおいしいから、お泊り全体に満足できる

ラブホテルは「ラブ」をするところですから、基本的にはそれ以外のサービスは「おまけ」程度です。もちろんいろいろとサービスが整ったラブホも増えていますけどね。


その点ビジホの特にいいところは、「朝ごはんがおいしいところ」。


高級なシティホテルにはクオリティで及ばないものの、立派なビュッフェがついてるのなんて当たり前で、それに加えて先ほども書いたクリーンで明るい雰囲気のおかげで、エッチそのものだけじゃなくて、「お泊り」全体が質の高い水準で楽しめます。


■■おわりに:ラブホよりも「誘いやすい」のもポイント

他にも、「予約ができるから、入りたい部屋に入れなくて、いろんなラブホを行ったり来たりして気まずい雰囲気になる(最悪、萎える)ことがない」「都心の一等地にあるビジホも多いから、遊びと直結する」「外出が自由だから、深夜、小腹がすいたら近くのお店でお酒を飲んだり夜食を食べたりできる」といったメリットもあります。


こういった数多くのオススメポイントに加えて、女子の立場からのメリットとしては、「彼を誘いやすい」点でしょうか。
「ラブホ行こう」とかなかなか言いにくいですが、「ビジホでお泊りデートしない?」ならハードルは低いですよね。


ぜひ今度、デートの計画を立てる際、彼に提案してみてはいかがでしょうか。(遣水あかり/ライター)


関連記事:お泊り最高。彼女にされたい「朝だよ起きてよー」パターン


(ハウコレ編集部)

ハウコレ

「デート」をもっと詳しく

「デート」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ