女性鍼灸師・美月綾乃さん お灸と合わせて効果UP

3月16日(土)7時0分 NEWSポストセブン

美容鍼灸サロン「アムラス鍼灸」の代表・美月綾乃さん

写真を拡大

 鍼灸治療の人気が高まり、女性鍼灸師の活躍も目覚ましい。美月綾乃さん(42)は鍼灸師で、東京・三軒茶屋の美容鍼灸サロン「アムラス鍼灸」の代表。美月さんが語る。


 * * *

 鍼灸師になって14年。天職に巡り合ったと思えるほど、仕事が大好きです。以前は一般企業で営業事務をしていましたが、体調を崩したのをきっかけに、人から「ありがとう」と言われる仕事をしたいと考え、鍼灸を学びました。


 シングルマザーで9歳の息子を育てながら働いていますが、予約があると帰りが夜遅くなるときも。子供と一緒の時間が少なすぎると反省したこともありましたが、今はプライベートも大事にしています。


 お灸は体を温めるので、鍼を組み合わせて使えばさらに効果的です。「もぐさ」はヨモギからできているので、血流が改善し、全身がじんわりと温まります。お灸というと熱くて怖いイメージがありますが、最近は刺激が強くなく、手軽に使えるものもあります。


『アムラス鍼灸』

住所:東京都世田谷区三軒茶屋1-29-16 KMS 103号室

営業時間:8〜20時

休日:祝


撮影■太田真三 取材・文■戸田梨恵


※週刊ポスト2019年3月22日号

NEWSポストセブン

「治療」をもっと詳しく

「治療」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ