野生のマナティがあらわれた!仲間になりたそうに透明ボートに近づいてきたぞ(アメリカ)

3月17日(日)0時30分 カラパイア

0_e3
image credit:photo by youtube

 ジュゴンとともにかつて人魚伝説を築き上げてきたマナティ。ポテっとした大きな体で泳ぐ姿はかわいらしい。

 アメリカ、フロリダ州セントピーターズバーグで、透明のボート(カヌー)に乗っていた男性のそばに3頭のマナティがあらわれた。

 彼らは透明ボートに興味津々。だもんだから・・・


Manatees Intrigued by See Through Canoe || ViralHog

 ボートを鼻デツンツンしたり
3_e2
image credit:photo by youtube

 下からちょっと通りますしたり
4_e2
image credit:photo by youtube

 完全なるシースルーなので見えてる見えてる!
5_e0
image credit:photo by youtube

 平均体長は3メートル前後という巨大なマナティだが食性は植物食で、海草や水生植物を食べる。だから人間を食べようとしてやってきたわけではなさそうだ。

 人懐こいところもあるマナティだから、透明ボートがともだち感覚に思えて近づいてきたのかもしれない。

 そういえば同じ哺乳綱カイギュウ目に属するジュゴンを、三重県の鳥羽水族館で初めてみたんだけども、魚たちが泳ぐ中、魚たちを上手によけながら、葉っぱをムシャムシャと食べているその姿はかわいかったよ。

カラパイア

「透明」をもっと詳しく

「透明」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ