休日デートに色気を仕込め。血色感クリームチーク

3月17日(土)10時10分 マイナビウーマン

休日デートに色気を仕込め。血色感クリームチーク

写真を拡大

今週も長かった。がんばった自分へのご褒美といえば、やっぱり休日。特に大好きな彼と会う時間は、仕事の疲れなんて吹き飛んでしまうくらい。デートでちょっとだけ色気をプラスしたいときに使える、じゅわっと血色感あふれるクリームチークをご紹介。

濡れ感にドキッ。カネボウのモノブラッシュ

カネボウ モノブラッシュ ¥3,200+税

血色感はもちろん、濡れ感も演出できるのがカネボウの新作モノブラッシュ。赤色ニュアンスのパールチークを頬に忍ばせると、濡れたような色っぽい印象に。昼もいいけど、勝負は夜。小さいからポーチに入れて、夜お酒を飲む前に塗り直そう。昼間とはまたちがったセクシーさに、彼もドキッとすることまちがいなし。

大人でもかわいくいたい。キッカのフラッシュブラッシュ

キッカ フローレスグロウ フラッシュブラッシュ リフィル ¥3,000+税(ケースは別売り)

引用:https://www.instagram.com/chicca.jp/

キッカのフラッシュブラッシュは「体温チーク」とも呼ばれ、生き生きとした血色感があふれるアイテム。特におすすめはラズベリーカラーで、大人フェミニンな頬に。子どもっぽいとは思われたくないけど、いつまでも「かわいいね」って褒められたい。そんな大人女子の欲望を満たしてくれるかも。

したたかな色っぽさ。コスメデコルテのクリームブラッシュ

コスメデコルテ クリームブラッシュ ¥3,500+税

最近注目されている、コスメデコルテのクリームブラッシュ。まず驚くのがクリームベースの弾力。指に取って頬に伸ばすと、するすると軽く広がり、肌にしっとり溶け込む。色っぽくなるけど、透明感もあるからあざとすぎない。したたかな女を目指すならこれ。

クリームでしか得られない血色感は、一度試すと癖になる。いつもはパウダー派の人も、騙されたと思って使ってみてほしい。デート中「なんか、いつもよりちょっと色っぽいね」なんて言われちゃうかも。

(マイナビウーマン編集部)

マイナビウーマン

「休日」をもっと詳しく

「休日」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ