関ジャニ∞の錦戸亮、赤西仁と合体か!? 脱退への意思は固いが「さすがの錦戸も…」

3月15日(金)9時0分 tocana

画像はゲッティイメージより

写真を拡大

脱退報道があった関ジャニ∞錦戸亮を巡って、ジャニーズ事務所 の必死の引き止め工作を行っている。昨年の渋谷すばるに続いて、 錦戸まで脱退となると関ジャニ∞は崩壊となってしまうため、 ジャニーズも説得を重ねている。事務所に一歩譲った錦戸だが、 それでも脱退、ジャニーズ退所という意思は固く、すでにジャニー ズを辞めた盟友との合流が確実視されている。


 長年、ジャニーズを支えたアイドルグループが次々と崩れていって いる。SMAPが解散したのを皮切りに、嵐は2020年末を最後に活動休止を発表。それに続く人気グループの関ジャニ∞ は渋谷がいなくなり、さらに錦戸も脱退を求めてジャニーズと話し合いをしていることが週刊文春の報道で発覚した。


「 昨年デビューしたKing&Princeが人気となっているとはいえ、ジャニーズにとっては緊急事態。人気の錦戸までいなくなったら関ジャニの活動休止も現実味を帯びてくる。SMAP、嵐、タキツバと立て続けにグループが解散、活動休止となっており、 関ジャニまで認めるわけにはいかない」(芸能関係者)


 関ジャニ∞の活動を続けたい他のメンバーも一緒になり、ジャニー ズの幹部は翻意を促すべく錦戸を説得している。


「あまりにもジャ ニーズやメンバーが残留をお願いするため、さすがの錦戸もちょっと譲歩した。当初は先日発表されたばかりのドームツアーへの参加 を拒否していたが、発表直前になってようやく首を縦に振った。脱退報道で揺れていたファンも胸を撫で下ろすことだろう」(前同)


 だからと言って、錦戸が関ジャニ∞残留を正式に決めたわけではない。あくまでも譲歩したのはこれまで世話になったジャニーズ、メンバーへのお礼であり、グループ脱退、ジャニーズ退所という気持ちは揺らいでいないというのだ。ジャニーズを辞めた後は一俳優としての活動を目指すだけではなく、元KAT-TUNの赤西仁との“共闘”も視野に入れている。


「一昔前はジャ ニーズを辞めると芸能界にいられなかったが、今はそんなことはな い。元SMAPの3人や赤西は多くのファンに支えられ、ジャニーズ時代よりも収入は増えたと言われている。ジャニーズ在籍時代から錦戸と赤西は悪友で、飲み歩いた仲。錦戸は赤西をジャニーズ退所後のモデルケースにしており、2人で合体ライブ開催などもプランに上がっている」(レコード会社関係者)


 ジャニーズの求心力が大きく低下している。

tocana

「脱退」をもっと詳しく

「脱退」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ