【デート編】気になるカレとの「距離」を近付けるには

3月18日(日)21時0分 ハウコレ



前回は【LINE編】にて気になるカレとの距離を近付ける方法をご紹介致しましたが、LINEで近付けた距離をもっと引き寄せるためにもデートでの行動は非常に大切。


LINEではなく実際に対面すると緊張してしまうかもしれませんが、その分より高い好印象をゲット出来る可能性が秘められているのです。


そこで今回は、デート中に気になるカレとの距離を近付ける方法を紹介致します。皆さんもぜひ、参考にしてみて下さいね!


■1.きちんと相手の話を聞く

「自分の話をきちんと聞いてくれるかどうかって、意外と大切な気がするんだよね。ちゃんと聞いてくれる子には話したいって思うけど、聞いてくれない子だとこっちも話す気がなくなっちゃうし・・・」(24歳/航空)


人は自分の話をしっかり聞いてくれる人には、話したいと自然に思ってしまう生き物です。話を聞いてくれる人と、聞かないでスマホばっかりいじっている人だったら、聞いてくれる人に話したいと思うしそっちの方がカレに好印象を持ってもらえるのは当たり前。


話を聞くだけでなく、「それでそれで!?」と興味を持って質問もしてみると、さらに仲良くなれるかもしれませんよ。


■2.自然とパーソナルスペースに侵入

「自分のパーソナルスぺースに違和感なく入りこんでくれる子には、自然と心を許しちゃうかも。急に来られると引いちゃうけど、自然にやってくれるとより仲良くなれる気がします」(25歳/IT)


ご飯の時にカウンター席に座ったり、二人で一緒に映画を見たりして、必然的に距離が近い環境を演出。自然にカレのパーソナルスペースに侵入してみましょう。


侵入したら、プラスでボディタッチ等をしてみても良いかもしれません。パーソナルスペースに侵入することによって、お互いの心の距離を縮めることが出来るはずですよ。


■3.ポジティブな感情を伝える

「一緒にいる時に、『〇〇さんと一緒にいると、本当に楽しいんです!』って言われたときは、素直に嬉しいなぁって思いましたね。『この子は俺といて楽しいのかな?』って思っていた所だったからずっと心配だったんだけど、楽しいって言ってくれたからそんな心配もなくなって、純粋にデートを楽しむことが出来ました。」(26歳/建築)


「楽しいなぁ」や、「デート出来てすごい嬉しい」など。ポジティブな感情は心の内に秘めるのではなくて、外に放出してみましょう。


ストレートな感情は相手の心を動かします。一緒にいる相手が「楽しい!」と言っていたら(ましてや二人きりで)、自分も楽しい気がしてくるはずではないでしょうか。ポジティブな感情を相手に伝えることで、お互いの距離が今一歩近付くはずですよ。


■4.特別感を出す

「この前デートに行った子がわりとチャラそうな子だったから、色んな男とデートしていて、俺はそのうちの1人なんだろうな〜って思っていたんだよね。それをその子に伝えたら顔を真っ赤にして『そんなことありません!〇〇さんだけですもん・・・』って言われたんだけど、正直萌えた」(22歳/学生)


男性は「アナタだけ」に弱く、それに対して喜びを感じるもの。例えどんなに魅力的な女性でも、他の男性ともよくデートに行ったりご飯をしていたら、それだけで印象ダウンなのです。


「アナタだけよ」の特別感を出すことで、相手もよりアナタのことが気になっていくはずですよ。


■おわりに

LINEで近付けた距離を、デートをすることによってもっと近付けてみましょう!ぜひ、気になるカレともっと仲良しになってみて下さい。(霧島はるか/ライター)


(ハウコレ編集部)

ハウコレ

「デート」をもっと詳しく

「デート」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ