やっぱり男女の友情は成立しない? 男友達と縁を切った理由とは

3月20日(水)7時30分 yummy!

みなさんは「男女の友情は成立する派」ですか?
異性であっても、恋愛感情を持たずに完全に友達として割り切っている関係もあるかもしれませんね。
ただ、その友情の間に異性ならではの問題が生じ、信頼を失ってしまうと、再起するのは難しいもの。
また学生の頃は仲が良くても、環境の変化によって「男女の価値観の違い」を顕著に感じてしまい、疎遠になることもあります。
そこで今回は「男友達と縁を切った理由」についてご紹介します。

1.身体の関係を求められたから


・「酔っぱらった男友達から『家来なよ〜』と何度も誘われたこと。それ以来気持ち悪くなってしまって、距離を置いています」(28歳/受付)
・「何気なく『彼氏がいないと寂しいよね〜』と言ったら、何を勘違いしたのか『じゃあ俺が相手になってあげようか?』と真顔で言われた。いやいや、そういうことじゃないから! というか友達と言いつつ、裏でそういうことを考えていたのかと思ったら引いてしまった……」(30歳/販売)
やはり身体の関係を求められる、もしくはセックスをしてしまったことをきっかけに、縁が切れる場合が多いようです。
もう普通の友達に戻るのは難しいですし、仮に会ったとしても気まずいだけですもんね。これは納得の理由でしょう。

2.女をバカにする言動が見られたから


・「マジメに働いているのに『女は結婚したら仕事をやめられるから羨ましい』など、ちょくちょくバカにするような発言が見られた。会っても楽しくないので、連絡も無視しています」(27歳/IT)
・「男友達が結婚してからも、地元の男女数人で会っていたんです。でも『うちの嫁が作る飯はマズい』とか『結婚するならやっぱり美人が一番だよ! 嫁はブスだから家帰っても癒されなくてさ〜』など、奥さんをバカにしまくる男友達。カチンと来て『アンタそういう奴だとは思わなかったわ。最低だね』と言い、すべてのSNSをブロックしました」(32歳/一般事務)
学生時代はうまくいっていた男女仲も、就職や結婚によって状況が一変。彼の男尊女卑な一面を知ってしまい、縁を切る女性も。
まさか女性をないがしろにする性格だとは思っていなかったからこそ、その衝撃も大きいもの。
仲が良かったからこそ、余計に「これ以上幻滅したくないし、もう関わりたくない」と思ってしまいます。

3.悪気はないんだろうけれど……


・「結婚して子育て真っ盛りな私に対し、『資格もあるんだし、早く仕事復帰したほうが良いんじゃない?』など、やたら口出しをしてくるA君。でも旦那は私の専業主婦を認めているのに、何で赤の他人にこんなこと言われなきゃならないの? と思って……。A君は心配してくれていたのかもしれませんが、面倒くさくなってシカトするようになりました」(36歳/専業主婦)
先ほどのような男尊女卑もツラいですが、体力や家事時間も違う女性に対し、「男と同等レベルをこなせ」という男友達にも困りますよね。いくら自分のために言ってくれていたとしても、受け入れられないでしょう。
価値観の違いを感じて、距離を置きたくなりますよね。

さいごに


やはり男女によって考え方が違うので、あることを境に関係がうまくいかなくなることがあるようです。
言い合いをしても無駄なことが多いので、そっと縁を切る選択も視野に入れるべきでしょう。
(和/ライター)

yummy!

「友情」をもっと詳しく

「友情」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ