白線の内側まで下がってても無理。駅のホームで列車よりも気を付けなくてはならないこと

3月21日(火)16時30分 カラパイア

1

 白線の内側まで下がっていれば絶対安全とか思っていた時代が私にもあった。だがそうでもないらしい。駅のホームでの危険は電車以外にもあるのだ。

 アメリカ全土を走る列車「アムトラック」は、白線の内側に下がっている乗客にすら、こんな仕打ちをしてしまったようなんだ。


Amtrak Snow-mo Collision

 まあ雪積もってるし、しゃあないか。
 っていうレベルではない。

 乗客の待つ駅のホームに到着間近の列車だが

5

 なぎ倒しまくり!
 雪崩注意報発令必至!

 駅にいた乗客全てに雪の洗礼を与えてしまったようだ。

2

 ここまで線路に雪が積もっているのに走れる列車すげぇ!ってことなのか、乗客に配慮する装備はないのか?ってことなのか、ちょっとよくわからないけど、命に別条がないのであれば、こんなサプライズな洗礼とか、スリリングでエキサイティングなのかも。

 日本でも北陸地方とか雪深いわけだし、雪が積もった日の列車運行とかどうなってるんだろう?

 ちなみにロシアとかこんな感じっぽいけど


Train Hits and Dissect Snow Bank! Поезда Рассекают Снежные Сугробы!

カラパイア

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ホームをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ